カクテルも料理も楽しめる居心地のよい空間「Bar篠崎」

 今回は「ふなばしお店グランプリ2018」の「商品・サービス部門」で準グランプリを受賞した「Bar篠崎」を紹介します。

 京成船橋駅西口から歩いてすぐのところにある同店。エレベーターで2階に上がると、落ち着いた空間が広がり、スタッフが笑顔で出迎えてくれます。

 棚にはウイスキーやシェリー酒、ラム酒、ブランデー、ワインなどのボトルがぎっしりと並べられ、その数なんと700本以上。
 カクテルは旬のフルーツを使用したオリジナルカクテルなど約300種を用意。「旬なもの新鮮なものにこだわっているので、食材は船橋市場や太田市場で仕入れています」と店主の篠崎新平さん。カクテルに添えるハーブ類は簡単に手に入らないものもあるため、佐倉市にある畑で自ら育てているそうです。カクテルは1080円から用意しており、ウイスキーを足しながら飲む「かぼちゃのスイーツカクテル」(写真下)など、「1杯で質も量も満足度の高いカクテルが多い」と評判だそうです。バカラやアンティークなグラスなど、こだわりのグラスも楽しめます。

 篠崎さんはソムリエの資格のほか、技能バーテンダー、ウイスキーエキスパート、ラムコンシェルジェなどなど様々な資格の持ち主。最近ではイベリコ豚の生ハムをカットする技術者の大会「公式コルタドールコンテスト」で、千葉県初の優勝を飾りました。同店では「ハモン・イベリコ・デ・ベジョータ・グランレセルバ48」を味わうことができます。

 また、シェフとして活躍していた経歴をもつ篠崎さんは、船橋市場から旬の食材を仕入れ、お酒に合うメニュー(船橋にんじんと鯖を使用した「鯖サンド」(写真下))の提案も。

 船橋では珍しい、ベネンシアでシェリーを注ぐパフォーマンスを見ることもできる同店。「都内にわざわざ行かなくても、おいしいお酒と料理が楽しめるちょっとおしゃれなお店になるよう心がけています。船橋に住んで18年目なので、地元や昔から付き合いのみなさんへの恩返しの気持ちもありますし、新しいお客様にもいい時間を過ごしてもらえるようなBarにしていきたい」と話してくれました。

 ゴールデンウィーク中には、市内で活躍するアーティストが参加するサッポロビールプレゼンツのジャズイベントを開催する予定。詳しくはホームページでチェックしてくださいね。

【Bar篠崎】
住所/船橋市本町1-8-29 FSビル2階
電話番号/047-401-7511
営業時間/18:00~3:00(火~土)、17:00~1:00(日・祝日)
定休日/月曜、第3日曜
http://www.barshinozaki.com

ふなばしお店グランプリ実行委員会
今年はあなたのお店かも?!

船橋市内には、「人には知られたくない。自分だけのものにしたい!とお客様が思われるような隠れ家的なお店」「店主がこだわりをもって商売をしているお店」「食育・職場体験・イベント等の出展など地域で活躍をしているお店」など魅力的で個性的なお店がたくさんありますよね。

そんなお店を皆様に知っていただき、利用していただくことでお店のさらなる魅力向上と他店の意識向上を図り、個店だけではなく商店街等の活性化につなげていくことを目的に「ふなばしお店グランプリ」実行委員会が発足されました。

今年で3回目となる「ふなばしお店グランプリ」。過去2回では、市内18店舗が受賞されました。

今年も、たくさんのお店のエントリーをお待ちしております!

【公式ホームページ】
https://funabashi-omise-grandprix.com/
【第1回目の受賞店情報は下記のURLよりご覧ください】
http://www.city.funabashi.lg.jp/jigyou/shoukou/006/p050194.html
【第2回目の受賞店情報は下記のURLよりご覧ください】
http://www.city.funabashi.lg.jp/jigyou/shoukou/006/p058358.html
関連キーワード
加盟店ブログ関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ