まるでお菓子のギフトボックスのような海神の「菓子工房アントレ」、クリスマスケーキ受付中

 こんにちは。今回は「ふなばしお店グランプリ2016」の店舗デザイン部門でグランプリを受賞した「菓子工房アントレ」を紹介します。

 京成線海神駅からすぐのところにある1971年創業の同店は、建物自体が黄色いリボンをかけたお菓子のギフトボックスのようなデザインで、ひときわ目をひきます。中に入ると、同店の人気商品「高木ロール」のロールケーキをモチーフとしたデザインになっており、今はクリスマスツリーやクリスマスグッズが飾られ、ウキウキワクワクするような空間です。

 オーナーの高木康裕シェフは数々の大会での受賞経験があり、TVチャンピオンで優勝したことでも有名です。地元船橋を大切に思っている高木シェフは、牛乳は佐久間牧場、卵は押木養鶏場など、なるべく市内から新鮮な素材を仕入れ、常に食材の味を丁寧に確かめた上で選んでいるそうです。

 ショーケースの中は、色とりどりのケーキがずらり。見ているだけで思わず微笑んでしまいます。季節限定の「秋の海神山」(483円)は、抹茶のロールケーキに自家製わらびもち、つぶあん、生クリーム、和栗と紫芋のクリームを使用。まさに秋に色づいた山のようで、見た目も楽しめますし、秋の味覚も味わえます。また「秋のレアチーズタルト」(432円)も季節限定だそうです。

 その他、クリスマスパッケージの焼き菓子などはお土産に喜ばれそうです。クッキーやチョコクランチなどが入った「ノエルツリー」は、パッケージもかわいくて帽子にもなるとか。

 「低温で3カ月熟成させてしっとりとした味わいのドイツの伝統菓子「プレミアムシュトーレン」もこの時期におすすめです」と高木さん。また12月17日までクリスマスケーキの予約を受付中(http://entree1971.com)。

 かわいいギフトボックスのようなアントレで、高木シェフが作り出す、見た目も味も楽しめて心が躍るようなケーキを味わってみてはいかがでしょうか。

【菓子工房 アントレ】
所在地/船橋市海神6-8-2
営業時間/10:00~19:00
定休日/火曜、第2・第3水曜
※12/22~25の間は、クリスマスケーキの引き渡しのみ。
詳しくはhttp://entree1971.comまで。
TEL/047-434-8353

ふなばしお店グランプリ実行委員会
今年はあなたのお店かも?!

船橋市内には、「人には知られたくない。自分だけのものにしたい!とお客様が思われるような隠れ家的なお店」「店主がこだわりをもって商売をしているお店」「食育・職場体験・イベント等の出展など地域で活躍をしているお店」など魅力的で個性的なお店がたくさんありますよね。

そんなお店を皆様に知っていただき、利用していただくことでお店のさらなる魅力向上と他店の意識向上を図り、個店だけではなく商店街等の活性化につなげていくことを目的に「ふなばしお店グランプリ」実行委員会が発足されました。

今年で3回目となる「ふなばしお店グランプリ」。過去2回では、市内18店舗が受賞されました。

今年も、たくさんのお店のエントリーをお待ちしております!

【公式ホームページ】
https://funabashi-omise-grandprix.com/
【第1回目の受賞店情報は下記のURLよりご覧ください】
http://www.city.funabashi.lg.jp/jigyou/shoukou/006/p050194.html
【第2回目の受賞店情報は下記のURLよりご覧ください】
http://www.city.funabashi.lg.jp/jigyou/shoukou/006/p058358.html
関連キーワード
加盟店ブログ関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ