開催日時

2018年6月10日(日) 室内開催 雨天決行

開催場所 プチコミュニケーションズ
内容/詳細

6月船橋いぬ親会のご案内です。

可愛い保護わんこたちが新しい家族との出会いを求めて参加します!!

いぬ親会見学は予約等必要ありません。

是非、ご家族同伴でご来場下さい。

《注意事項》

【当日の流れ】

(1)家族募集中のいぬとお会いになりたい方はどなたでも自由にご参加いただくことができます。ちばわんボランティアは名札をつけておりますので、ご遠慮なくお声をかけて下さい。また、募集中のいぬのそばには預かりボランティアが控えておりますのでいぬの性格や生活習慣など、遠慮なくご質問ください。

(2)ご希望のいぬが決まったら、お申し込みアンケートにご記入の上、ボランティアにお渡し下さい(前日までにメールでアンケートを送信してお申し込みいただくこともできます。)

◆「いぬ」アンケート送信先: http://chibawan.net/contactform_dog

(3)アンケート内容を拝見し、お話させていただきます。

(4)原則として一両日中にお返事の連絡をさせていただきます。

(5)ご縁が成立した場合には、後日、こちらからご自宅までいぬをお届けし、約1ヶ月のお試し生活に入っていただきます。お届けの際に、書面での譲渡契約書を交わします。

※ワクチン・不妊手術代など保護犬にかかった費用は、家族になるいぬ親さんにもご負担をお願いしています

【お知らせ】

◆Pooch(プーチ)さんのドッグトレーナーさんにご協力いただいて、無料しつけ相談会を開催します。

ご希望の方は、ちばわんボランティアに声をかけて下さい。

◆会場ではチャリティグッズを販売します

日程/時間詳細

11:00~15:00

場所詳細/アクセス

プーチコミュニケーションズ
千葉県船橋市馬込町910-1

《アクセス》
プーチコミュニケーションズ

●東関東自動車道 谷津船橋インターからの道順
谷津船橋インターを降りて右折し県道15号にぶつかったら右折しそのまままっすぐ3キロほど直進。
右手に消防署が見えたら次の馬込交差点の5メートル程手前左側が会場です。

●京葉道路 花輪インターからの道順
京葉道路「花輪インター」を降りて鎌ヶ谷・松戸方面(8号線)を3キロほど直進。
右手に消防署が見えたら次の馬込交差点の5メートル程手前左側が会場です。

●電車からのアクセス
東武野田線 馬込沢駅 下車
改札を出て右に向かって歩き、一つ目の交差点を左。10分ほど歩いたのちに馬込町交差点を右に渡り5メートル。約徒歩15分。

料金等

無料

ホームページ http://chibawan.net/event/20180610-funabashi-dog
お問合せ

【お問い合わせ】

いぬ親会について:http://chibawan.net/inquiry_chiba
※いぬ親会当日はメールが見られません。また、お問い合わせの際は、必ず「具体的な件名」を入れて多数の迷惑メールと区別がつくようにお願いいたします。

※本イベントに関するPoochさんへのお問い合わせはご遠慮ください。

船橋いぬ親会イベントホームページ
http://chibawan.net/event/20180610-funabashi-dog

ちばわんホームページ
http://chibawan.net/

問合せ先電話番号
090-4050-3654 (吉浜)

読み込み中... 読み込み中...
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
イベント情報関連記事
自治会が一致団結して納涼盆踊り大会/馬込東部自治会... 7/30(土)馬込東部自治会納涼盆踊り大会/馬込霊園 自治会役員約60名による納涼盆踊り大会      馬込東部自治会(奈良五十八会長)は、昭和39年に自治会発足当時から続く納涼盆踊り大会を馬込霊園墓参者休憩所 ふれあい広場を使用して行った。奈良会長が就任...
インタビュー!ふなばし子ども未来予想図No.16/学校法人健... 学校法人健伸学院 健伸幼稚園             地域全体の子育て支援に力を注ぐ健伸幼稚園の柴田衣子園長に、 園の特徴と取り組みについて伺った 健伸幼稚園について教えて下さい  昭和49年に農地を幼稚園にし、地元...
今月のピックアップ/船橋市内の子ども食堂... ■こども食堂とは 地域の人たちがボランティアで集まり、人と人を結びつける多世代交流の場ともなっている無料または低額の食堂。 みんなが見守ってくれているから、こどもが1人でも安心して行けるんだ。お腹が空いたとき、みんなでごはんが食べたいときには子ども食堂に行ってみよう! ...
ただいま活動中/やかまし村文庫... 本の貸し出しを始めて20年 功績認められ本百冊贈呈される          1997(平成9)年に自宅の約8畳の屋根裏部屋で、近所の子どもを対象に始め た「やかまし村文庫」。個人で行っている、本の貸し出しボランティアだ。  スウェーデンの「や...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ