2017年04月28日 配信

4/28(金) 5月5日に船橋アリーナで「こどもの日フェスタ」

施設無料開放や体験イベント多数

201704_kodofes01  

 船橋アリーナ(船橋市習志野台7-5-1、TEL 047-461-5611)で5月5日、「こどもの日フェスタ」が開催される。

 毎年子どもの日に合わせて行われている「こどもの日フェスタ」は、地域の人に同施設をより知ってもらうことを目的として平成23年から始まり、例年8,000人前後が訪れる大規模なイベント。主催は船橋市文化・スポーツ公社で、船橋東警察署や日本大学理工学部、多くのNPO法人やスポーツクラブと連携して開催している。

 同イベントでは、中学生以下の子どもとその家族は、温水プール、バドミントン、卓球、浴室、トレーニング室の施設利用が9時~17時まで無料となる。それに加え、屋内外の各種イベントにも無料で参加できる。

 イベント内容は下記の通り。空手パフォーマンス&体験会、ミニSL搭乗体験、起震車搭乗体験、警察車両搭乗体験、千葉ジェッツチアリーディング&体験レッスン、こどもエコ体験、こども科学体験、アーチェリー体験、ふわふわ迷路など。そのほか、ストライクナイン、グラゴルパター、卓球、輪投げができる「スポーツチャレンジ」やスタンプラリーでは、中学生以下の参加者に菓子も配布する。

 「今年は千葉ジェッツのマスコットキャラクター『ジャンボくん』や『チーバくん』も来場する予定ですので、みなさん遊びに来てください」と公社の松尾さん。

※画像は過去開催時のもの

201704_kodofes02  
   
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ