2016年10月24日 配信

10/24(月)北習志野駅前商店街でハロウィーン祭り

ハロウィーンコスチュームを着た親子約2000人が参加

161024halloween05

パレード中にはお菓子がもらえる場所も

161024halloween01.jpg

かぼちゃの重さ当てコンテストの様子

新京成線北習志野駅から東に延びる2つの商店街「習志野台商店街振興組合(JuJuきたなら)」(船橋市習志野台2-6-11)と「ビアーレきたなら」(習志野台2-72-17)で10月23日、ハロウィーン祭りが開催された。

この日は子どもたちが思い思いのコスチュームに身を包み、歩行者天国となった商店街をパレード。コース途中にある数カ所のポイントで「トリック オア トリート!」と言って菓子を受け取った。

商店街理事長の天羽さんは「昨年の600人より多くの子供たちが集まり、ご家族合わせて2000人近くの方々にパレードに参加していただいた。お菓子配りもボランティアに協力していただいて、皆さんに感謝している」と話した。

ハロウィーンの行列はJuJuきたならにある「ジュジュ広場」からはじまり、船橋東郵便局や北習志野花輪病院前を通って、まこと保育園駐車場まで続いた。参加した30代女性は「2人の子どもとその友達を連れて来た。初めて参加したがにぎやかで楽しい」と話す。

また近所に住んでいるという主婦は、大勢の人々をみて「ハロウィーンが注目されていると聞いていたが、これほど盛り上がっているとは想像以上」と、驚きの声を上げていた。

歩行者天国では、フリーマーケットや屋台などのほか、東消防署による音楽隊の演奏やはしご車搭乗体験、煙中体験などの防火キャンペーンを同時開催。地域の人々がパレードを見ながらイベントを楽しんでいた。

パレードの最終ポイントでは、熱々のカボチャスープとサツマイモが子どもたちに振る舞われた。大鍋で数百名分を用意していたが「思った以上の方々にご参加いただいて、スープが足りるかどうか」と、開催スタッフはうれしい悲鳴をあげていた。

161024halloween04.jpg 161024halloween13.jpg

161024halloween07.jpg 161024halloween09.jpg

161024halloween06.jpg 161024halloween11.jpg

161024halloween10.jpg 161024halloween03.jpg

161024halloween02.jpg 161024halloween08.jpg

161024halloween14.jpg

天羽さんとボランティアのみなさん

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ