2016年10月14日 配信

10/14(金)船橋西武で「ふなばしミートフェスタ&ボンバイエ2016」

元横綱曙や各地のご当地キャラクターも

161013bombaye01

同イベントの主催はフナバシミートフェスタ実行委員会、協力は西武船橋店、特別協賛にスマイルデンタルクリニック。肉と格闘技の祭典「ふなばしミートフェスタ&ボンバイエ2016」が10月10日、西武百貨店船橋店(船橋市本町1-2-1)2階のカーニバル広場で開催され、約2000人が来場した。

フナバシミートフェスタ実行委員会とは椎名康雅実行委員長のもと、「船橋をもっと熱く盛り上げたい」との思いが強い有志で構成されている。「異業種交流会の中で定期的に肉を食べようということになり、その延長で、船橋を盛り上げるためにみんなでこういうイベントができたらいいね、と話していたことから始まったのが同企画です」と椎名さん。また、昨年春に同実行委員でもある島田裕二さんが中心となってイベント会場としての船橋オートレース場閉鎖を惜しみ開催した、格闘技イベント「ふなばしボンバイエ」も同企画のベースとなっている。

ふなばしミートフェスタは、アジア料理ジェーン(船橋市本町2)、粉者(本町2)、そまる(南本町8)、まぐろ市(本町4)、unLOC(北本町1)、ピルグリムキッチン(鎌ケ谷市道野辺中央)などの飲食店が参戦。普段は屋台で出店しないような人気店がずらりと並び、お昼頃には各店舗に長い列ができた。夏見から来たという保坂さんと茶家さんは「広告を見て、知っているお店が肉のイベントに出ると知り、朝から張り切って来ました。空の下で食べるビールとお肉は最高」と、笑顔を見せた。

会場内ステージでは、熊木太郎&熊木チームによるパフォーマンスからスタートし、劇団ゆにーく&ぴーす、アイドルグループハコイリムスメとキュレーションズ、船橋市出身の現役高校生岡谷柚奈さん、同じく船橋市出身のザナゲッツ、ミュージックストリートの実行委員長でもある小松優一さん、同じく実行委員会メンバーの浜津美穂さんなどによる歌やダンスが披露され、会場内はさらに盛り上がりを見せた。

また、ハロウィン用の衣装を着たチーバくんを始め、陸前高田市のたかたのゆめちゃん、高知県のしんじょう君、京都のなごみしばっこなど、全国各地から9体のご当地キャラクターも駆け付けた。

イベント終盤には、「ボンバイエ2016」の目玉となる元横綱で格闘家の曙選手が登場。ひときわ大きな姿の曙選手が登場すると、会場内からは大歓声があがった。元大相撲力士でプロレスラーの将軍岡本選手とのタッグで柴田正人&ベアー福田組と対戦、このほか、船橋市出身で在住のDEEPフェザー級チャンピオン横田一則選手も登場し、世界で活躍するレフリー島田裕二さんとともにイベントをさらに盛り上げた。

最後は実行委員や出店者、参加団体などがステージにあがり、来場者と一体となって「上を向いて歩こう」を大合唱して幕を閉じた。「みなさんが楽しんでいる姿を見るのが何よりうれしいです。このイベントはまだまだ続けていきたい」と椎名さん。

161013bombaye02.jpg 161013bombaye03.jpg
161013bombaye04.jpg 161013bombaye05.jpg
161013bombaye06.jpg 161013bombaye07.jpg
161013bombaye08.jpg 161013bombaye09.jpg
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ