2016年07月02日 配信

7/2(土)「広報ふなばし」投稿欄選者が「迢空賞」受賞

歌人・大島史洋さんが短歌界の最高賞に輝く

oshima03.JPG   
市長と大島史洋さん  

 船橋市文芸賞の短歌部門の選者である大島史洋(しよう)さん(71)が6月28日、短歌界の最高賞である「迢空(ちょうくう)賞」受賞を報告するため、船橋市役所を訪れた。

 大島さんは、船橋市文芸賞の短歌部門の選者を1988年の第1回から。「広報ふなばし」の市民投稿欄「ふなばし文芸」の短歌部門の選者を2004年から務めている。

  

 受賞作品は歌集「ふくろう」(2015年3月短歌研究社刊)。2009年から2013年の間に月刊誌「短歌研究」に発表した作品を中心に約400首がおさめられている。故郷である中津川市で暮らす高齢の父と、一緒に暮らし父を介護する兄のことを歌ったものが多く含まれる。

 今回受賞した「迢空賞」は角川文化振興財団が短歌・俳句界の最高業績を称える短歌部門の大賞(1967年~1975年は角川書店主催)。今年で第50回目となる。贈呈式と祝賀会が6月22日に都内のホテルメトロポリタンエドモントで行われた。

 大島さんは、「50年以上短歌を作ってきて、とてもうれしい」と受賞の喜びを話した。松戸市長は、「すばらしい先生に短歌を選んでいただき、市民の大きなはりあいとなる」と称賛の言葉を贈った。大島さんは、10~20代のころに詠んだ歌をおさめた「藍を走るべし」(新星書房刊)の最新版(2012年現代短歌社第1歌集文庫刊)を市長にプレゼント。

 大島さんが短歌を始めたのは中学3年生の時。当時、短歌の授業があり、つづり方教育が盛んだった土地柄(現在の岐阜県中津川市)で、父が正岡子規が主催した短歌結社の機関誌「アララギ」の歌人であったことも影響しているという。

 高校卒業後、慶應義塾大学文学部、早稲田大学大学院修了後は小学館に勤務。定年まで勤める傍ら、歌人としての活動を続けてきた。現在は、歌誌「未来」の選者・運営委員長。兄の大島一洋さんは、マガジンハウスの元編集長。

 短歌を投稿する市民に「短歌とは愚痴や恨みを書くものではない。そういったことを書くと心に定着してしまうので気をつけたほうがよい。苦難の生涯を送った伊藤佐千夫(歌人・作家)もそのようなことは決して書いていない」と大島さん。

 大島さんは習志野市に住み35年。「船橋は春になると寒緋桜を見に毎年来る。太宰治ゆかりの地を巡るのも楽しい」と話した。

oshima04.JPG oshima01.JPG
受賞作「ふくろう」を持つ大島史洋さん  
oshima02.JPG  
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
船橋市観光協会事務局長に旅行代理店出身の栗田文彦さん就任... 10/4(火)船橋市観光協会事務局長に栗田文彦さん就任の挨拶で市長を表敬訪問↑観光協会会長の大野さん、松戸市長とガッチリ握手 船橋市観光協会が来年4月の一般社団法人化に向けて事務局長を公募、19人の応募者の中から厳正な審査で選ばれた栗田文彦さん(35)が10月1日付けで就任、挨拶の為に観光協会会長の...
船橋市議会で優良団体等表彰式、学術・スポーツ・芸術優秀者24... 3月31日(木)船橋市議会で優良団体等表彰式 学術・スポーツ・芸術優秀者24団体を表彰        船橋市役所で3月25日、船橋市民の中から学術・スポーツ・芸術などにおいて優秀な成績を収めた個人や団体の功績をたたえて表彰する「船橋市議会優良団体等...
児童生徒による「船橋市児童生徒社会科作品展」、25回目を記念... 1/19(火)児童生徒による「船橋市児童生徒社会科作品展」 25回目を記念し初めて市役所でも展示          船橋市役所1階ロビーの階段周りで現在、「船橋市児童生徒社会科作品展」が行われている。  同展は、市内の小中学校、特別支援...
船橋の1年を振り返る写真展「船橋2015」、「下総三山の七年... 12/25(金)船橋の1年を振り返る写真展「船橋2015」 「下総三山の七年祭り」写真展も同時に        船橋市役所(船橋市湊町2-10-25)1階美術コーナーで現在、船橋市の1年を振り返る写真展「船橋2015」が開催されている。  同展は、...
船橋市役所にクリスマスツリー、大学生がダンボールで制作... 12/6(日)船橋市役所にクリスマスツリー 日本大学生産工学部学生がダンボールで制作       船橋市役所の1階正面玄関に12月2日、日本大学生産工学部の学生が制作したクリスマスツリー「Pixel Tree」が設置された。  クリスマスツリー...
アート本「ふなばし百景2013」を図書館と公民館に寄贈-船橋... 3/14(金)アート本「ふなばし百景2013」を図書館と公民館に寄贈船橋をテーマに絵画写真集を作成        船橋市役所(船橋市湊町2-10-25)で3月12日、ふなばし百景コンクール実行委員会が、船橋の景観を収録したアート作品集「ふなばし百景...
写真家と小説家の「フナバシストーリー」トークショー-3月9日... 2/17(月)写真家と小説家の「フナバシストーリー」トークショー 写真家・北井一夫さんと 小説家・森沢明夫さんが語る船橋の魅力        船橋市役所(船橋市湊町1-10-25)1階ロビーで3月9日、写真家・北井一夫さんと小説家・森沢明夫さんによ...
船橋市役所ロビーで写真展「船橋2013」-市長交代劇からふな... 12/11(水)船橋市役所で写真展2013 船橋市の2013年を50枚の写真とともに振り返る        船橋市役所(船橋市湊町1-10-25)1階ロビーで12月10日から2014年1月10日まで、2013年の市政を振り返って「写真展2013」が...
市役所1階でカレンダー「三番瀬で会いましょう」展-三番瀬の資... 9/14(土)市役所1階でカレンダー「三番瀬で会いましょう」展 三番瀬の生き物などをパネルで紹介          東京湾内最深部に広がる干潟「三番瀬」を紹介するカレンダー「三番瀬で会いましょう」を制作している「三番瀬カレンダー制作実行委員...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ