2016年06月22日 配信

6/22(水)西船橋に窯焼きピザとパスタのキッチンカー

ピザ窯を備えたキッチンカー

160622DSC_0903.JPG  
   

西船橋にある小松菜生産の「ひらの農園」入り口駐車場に金曜日限定で出店する、窯焼きピザとパスタの移動販売「クッチーナ セッテ」が近隣住民の間で話題を呼んでいる。

店主は船橋市役所入り口交差点近くの「街のピザ屋 コンパーレコマーレ」(船橋市湊町2-5-19、TEL 047-406-3719)で働いていた宇田川隆さん。コンパーレコマーレで2年働いた後に独立、キッチンカーで移動販売をして2年になるという。

コンパーレコマーレは夕方キッチンカーでの移動販売もしているが、それを担当し運転していたのが宇田川さんだ。

店名のクッチーナはイタリア語で「キッチン」のこと。セッテは何かというと「イタリア語で7なんです。実は家族みんな7日生まれなんですよ」と名前の由来を話す宇田川さん。

宇田川さんとひらの農園平野代一さんとの出会いは、コンパーレコマーレ勤務時代。同店のふなばしセレクション認証品である「船橋産『小松菜とホンビノス貝』のピッツァ」で使用している小松菜パウダーやソテーの小松菜をひらの農園が提供している。

その縁あって、平野さんが駐車場の一画でキッチンカーでの販売をしてみたらと提案をしたという。というのも「以前はここにアパートがあったんだけれど、老朽化で取り壊したんよね。新しい今の基準だと新しく建物を建てられないということなので、駐車場のままにしているのももったいないなと思って宇田川さんに提案してみたんだ」と平野さん。

メニューは13種類のピザと4種類のパスタを用意。ピザはひらの農園の小松菜を使用した「小松菜と自家製ベーコンのピッツァ」(レギュラー1,100円・スモール900円)、千葉県産トマトを使用した「フレッシュトマトのマルゲリータ」、季節限定「枝豆ととうもろこしのピッツァ」(以上レギュラー1,000円・スモール800円)などのレギュラーメニュー。

そのほか、デザートピッツァ「国産リンゴ&シナモンのピッツァ」(レギュラー900円・スモール700円)や季節数量限定の「白桃のピッツァ」(レギュラー1,000円・スモール800円)なども取りそろえる。

パスタは「小松菜とベーコンの和風スパゲッティー」や「トマトとモッツアレラチーズスパゲッティー」(以上800円)なども用意する。
 
「毎週金曜日オープンしています。近くにお越しの際はぜひ寄っていってください。平野農園の新鮮野菜も売っています」と宇田川さん。

営業時間は11時~19時。金曜のみ営業。

DSC_0916.JPG DSC_0929.JPG
DSC_0932.JPG DSC_0939.JPG
DSC_0941.JPG DSC_0935.JPG
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ