2016年06月04日 配信

6/4(土)西船橋に肉バルの店「MEAT LOCK」

監獄をイメージした大人の隠れ家

160603DSC_0338.JPG  
   

西船橋駅南口から徒歩1分の線路沿いに4月8日、肉バルの店「MEAT LOCK」(船橋市印内町564-1 4F、TEL 047-404-5929)がオープンした。

「西船橋に本格的な肉バルがなかったことや、利用者の多い西船橋駅周辺という立地からこの地でオープンを考えました」と話すのは店主の嶋脇央喬さん(26)。

店舗面積は約20坪。店内は半個室を作れるようにテーブル間に間仕切り用のブラインドが下がる。5人席4テーブル、3人席2テーブル、カウンター7席の計33席が並び、窓際のカウンター席からは西船橋駅の線路が見渡せる。店名のロックには、肉の塊を意味するブロックや、監獄をイメージした鍵穴のロックをかけているという。

20代後半~40代女性がターゲット。山形牛を始め、豚、羊、鴨、鶏、鹿、イノシシなどの肉を使い、使う肉に合った調理法でイタリアン、フレンチ、メキシカンなど世界の料理を提供。トッピングの野菜など西船橋や鎌ケ谷市の契約農家から仕入れている。

店主の嶋脇さんは「仲間と触れ合いながら、肉を焼く音、味、料理の匂い、料理の彩など五感で楽しめる空間の提供や料理を心がけている」と話す。「来ていただけるお客様にはそれぞれに背景がありますが、帰りには笑顔になっていただけるような接客をスタッフ一人ひとりが意識して対応させていただいています」とも。

メニューは山盛りローストビーフ(250g 1,350円)、骨付き鶏モモ肉のタンドーリー(250g 950円)、イベリコ豚のポルケッタ(200g 1,000円)、ゴルゴンクリームと林檎のコンポート(450円)、本日のアヒージョ(650円)など。また宴会プランはスタンダードコース、レディースコース(以上2,500円)、スペシャルコース(4,000円)を用意。

5月27日からランチタイムが始まり、プラス120円でサラダバーもセットに。「肉汁たっぷり!ハンバーグランチ」(1,280円)や「MEAT LOCK特製日替りパスタ」、「ごろごろ野菜のカレープレート」(以上880円)などを用意する。

営業時間はランチが11時30分~14時30分、ディナーは17時~24時。火曜定休。

160603DSC_0340.JPG 160603DSC_0355.jpg
160603DSC_0351.JPG 160603DSC_0345.JPG
160603DSC_0358.jpg DSC_0380.JPG
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ