2016年05月29日 配信

5/29(日)船橋の空手キッズが八千代市内の高齢者施設を慰問

ロイヤルヴィラ八千代を慰問

IMG_9616kyokusinkitanara.jpg IMG_9559kyokusinkitanara.jpg
   

 北習志野駅から徒歩5分の空手道場、極真会館千葉県北支部北習志野道場(責任者:阿曽健太郎、船橋市習志野台2-49-18 TEL047-461-0318)の指導者と道場生のキッズ空手家が5月29日、八千代市内の高齢者施設ロイヤルヴィラ八千代を慰問した。

 道場から慰問に訪れたのは、指導員3人と幼稚園児~小学生までのキッズ空手家11人。昨年8月の訪問以来2度目となる同施設への訪問だ。

 ロイヤルヴィラ八千代では職員含めて約50人が子どもたちの来訪を朝から楽しみに待っていたという。10時に子どもたちが登場すると施設の利用者らは「かわいいねぇ」と笑顔を見せた。

 この日は、突きや受け、蹴り技などの基本動作、型の披露、簡単な組手を披露。幼年部の児童らによる板割りも披露した。板割りで使用した板には、子どもたちが手書きで「病気」「ケガ」などの文字を記入、気合とともに前蹴りで真っ二つにして利用者らの健康に願をかけた。

 演武を見て利用者らは、「かわいくって、勇気をもらった」「ちっちゃいのに強いのねぇ」など口々に子どもたちの技をほめた。

IMG_9579kyokusinkitanara.jpg IMG_9590kyokusinkitanara.jpg
   
IMG_9548kuyokusinnkitanara.jpg IMG_9598kyokusinkitanara.jpg
   
   
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ