2016年05月26日 配信

5/26(木) 東京駅前KITTEで船橋産のアンテナショップ

期間限定で「ふなばしセレクション」をPR

160526KITTE01.jpg  
   

 東京駅前の商業施設JPタワー・KITTE(東京都千代田区丸の内)地下1階のパフォーマンスゾーンで、522日から28日まで、「ふなばしセレクション」と題したイベントが行われている。

 

 主催はふなばし観光・ブランド創造室を事務局とする、ふなばし産品ブランド協議会。

 「これまでは主に船橋市内で船橋の魅力をPRしてきましたが、今年は主に市外で、より多くの方に向けたPR をしていきます」と話すのは、ふなばし観光・ブランド創造室室長の笹井久光さん。

 

 会場では「ふなばし産品ブランド」として認証された食品や工業品の販売・展示のほか、にんじん、小松菜、枝豆といったブランド野菜やホンビノス貝のPR・販売、ばか面の紹介なども行う。

 

 また、船橋を拠点とするバスケットボールチーム「千葉ジェッツ」やラグビーチーム「クボタスピアーズ」のほか、船橋競馬場からもマスコットキャラクターによるパフォーマンスでPRしている。初日の入場者数は4500人だったという。

 

 会場を訪れていた神奈川県平塚市在住の40代女性は「通勤でいつもここを通っています。船橋といえば『ふなっしー』というイメージ一色でしたが、いろいろあるんですね」と話した。

 

 「平日は主に通勤や通学の人、週末には東京を訪れている各地の方が立ち寄ってくださっています。海外からの方もいらしてます」と笹井さん。
会場に設置したパネルなどには、必ず英字で「FUNABASHI SELECTION」と表記するほか、市が発行する外国語ガイドブックも設置した。

 

 また、来場者にはアンケートを実施。集めたデータは、将来的に考えている常設のアンテナショップ開設や、国内外への産品ブランドのPR方法の仕方などに役立てるという。

 

 「船橋にはさまざまな魅力があるのに、それを知らない方がまだまだたくさんいます。船橋の魅力をより多くの方に伝えていきたい」と笹井さんは意気込みをみせた。

 

 開催は今月28日まで。 9時から1930分まで。最終日は17時までの開催。詳細問い合わせは、ふなばし観光・ブランド創造室(TEL 047-436-2473)まで。

160526KITTE00.jpg 160526KITTE02.jpg
160526KITTE03.jpg 160526KITTE06.jpg
160526KITTE07.jpg KITTE05.jpg
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ