2016年05月22日 配信

5/22(日)市立船橋高校でNBAバスケットボールクリニック

ブラッドリー・ビール選手(ワシントン・ウィザーズ)が指導に

IMG_9290NBAkurinikku.jpg
IMG_9241NBAkurinikku.jpg
   

 NBAトップクラスの選手が来日するタイミングに合わせて行われているバスケットボール普及活動NBAバスケットボールクリニックが市立船橋高校(船橋市市場4-5-1)で行われた。

 船橋市内に本拠地を構え、プロバスケットボールリーグNBLに所属する千葉ジェッツが地元貢献の一環で同クリニックに協力。市立船橋高校とNBAをつないだ。この日は、NBAの公認コーチクリスサムナーさんが指導に、特別ゲストとしてNBA所属ワシントン・ウィザーズのブラッドリー・ビール選手も参加した。

 さらに、クリニックのコーチとして千葉ジェッツからも星野拓海選手、小野龍猛選手らも参加した。

 市立船橋高校男女バスケットボール部の約90人におよぶ部員らは、トレーナーの指示に従ってパスやドリブルといった基本練習、パス・ドリブル・シュートを複合したゲーム感覚のトレーニングなどで約1時間汗を流した。

 ブラッドリー・ビール選手は、市船選手らと一緒に練習に参加。シュート練習の中では豪快なダンクシュートを披露するなど、これからの時代を担う日本の選手にトップクラスのプレイを見せた。

IMG_9230NBAkurinikku.jpg
IMG_9235NBAkurinikku.jpg
   
IMG_9300NBAkurinikku.jpg
 
   
IMG_9309NBAkurinikku.jpg
IMG_9307NBA.jpg
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ