2016年05月11日 配信

5/11(水)新京成電鉄の沿線ガイドブック「おでかけ日和2016年版」

新京成線各駅で5万部を無料配布

160511odekake.jpg  
   

新京成電鉄(本社:鎌ケ谷市くぬぎ山4-1-12、TEL 047-389-1110)は現在、沿線上のお薦めスポットを紹介するガイドブック「おでかけ日和2016年版」を各駅で無料配布している。

同誌は、電車やバスを利用したお出掛けを提案するガイドブックとして2002年に誕生。当初は不定期発行だったが、近年は年1回発行し今回は第7弾になる。同社の職員が自分で歩いて見つけた、松戸駅から京成津田沼駅までの沿線上の約200カ所のスポットを紹介している。

これまでは各駅情報ページにちりばめていた特集的要素を、2015年度版より巻頭にまとめ、表紙にモデルを起用した。「表紙に人間の顔(目)があることで人の目に留まりやすいという心理からで、昨年度版は大変好評でした」と担当の同社広報課小代峻裕さん。

2016年度版の表紙には千葉県出身の女優・唐田えりかさんを起用。今回初めてモデルのインタビュー記事も見開きで掲載している。

「新京成線の沿線情報ブログ「CiaO-CiaO(チャオチャオ)」でほぼ毎日情報発信していますが、その内容を1冊にまとめた総集編が同誌です。ウェブと誌面によりあらゆる層へのPRができます」と小代さん。「飲食店だけでなく、味覚狩りや銭湯、献血の話まであるので、見ているだけで楽しめますし、家族のお出掛けのきっかけづくりに貢献できると思います」とも。

A4変形(200ミリ×257ミリ)、フルカラー100ページ。配布部数は5万部。在庫が無くなり次第配布終了。

160511odekake02.jpg  
表紙モデルの唐田えりかさん  
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ