2016年04月23日 配信

4/23(土)船橋・八千代・印西の市境辺りのcafeトトノエ

表参道のケーキの味、印西でも

IMG_7825totonoe.jpg IMG_7407totonoe.jpg
   

 船橋市と八千代市、印西市の市境辺りの畑の中にヨーロッパ風のデザインが人目をひくcafeトトノエ(印西市武西1205-48 TEL080-9173-0117)があるが、「表参道の味を印西で楽しめる」と、近隣の主婦の間の口コミで話題になっている。

 同店のオープンは、昨年1月30日。市川市在住の小林裕子さん、英樹さん夫妻が「レンタルファームつくしんぼ」の一角に建物を借りて営業している。

 店舗面積は15坪ほど。客席数は26席。壁は漆喰の白塗りで、最寄駅は北総鉄道の千葉ニュータウン中央駅。トトノエで近隣に駐車場も借りている。

 店内の調度品は、手作りの品や農家で使っているものをそのまま流用しているように見せ、ほっこりとした雰囲気を演出。近隣の主婦から絶大な支持を得ている。

 もともとレンタルファームつくしんぼを借りて農業を行っていた裕子さん。つくしんぼのオーナー高橋さんから「お客さまから、農作業の合間に飲み食いできる施設も作ってほしい、という依頼が多い」と、打診を受け自分の店を出すことを決めた。表参道のカフェにケーキを納品していた実績も手伝って土日だけでなく平日もにぎわいを見せている。

 

 ドリンクメニューには、トトノエブレンド、深煎りブレンド、マンデリン、エチオピア(いずれも500円)などコーヒーを4種。これにみかん、りんごジュースなども。

 また、カフェラテ、ロイヤルミルクティー、チャイ、ゆず茶、ほうじ茶ラテ(いずれも600円)、紅茶(500円)などを揃える。

 営業時間中は、手作りのケーキ各種600円、レアチーズケーキ、わらび餅(ともに500円)を飲み物とセットで100円引き。2杯目のコーヒーは150円引きで提供する。

 ランチプレートは、2週間ごとに新メニューに書き換える。毎週木曜日は、限定で天然酵母のパンを使った洋食ベースのランチを特別提供する。平日のランチは、肉よりも野菜を多く使ったヘルシーなメニューを用意する。メニューは、フェイスブックやブログで変更の都度紹介している。

 営業時間は、11時~17時。(L.O.16時半)。月曜・火曜定休。

IMG_7814totonoe.jpg IMG_7815totonoe.jpg
   
IMG_7404totonoe.jpg IMG_7852totonoe.jpg
   
   
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ