2016年04月11日 配信

4/11(月)天沼弁天池公園で「緑と花のジャンボ市」

園芸用黒土やハーブ苗の無料配布も

150421amanuma03.jpg  
   

 天沼弁天池公園(船橋市本町7-16)で4月16日と17日、「第81回緑と花のジャンボ市」を開催する。

 船橋緑化協会と船橋市主催で今回81回目を迎える同イベントは、市民にもっと気軽に花や緑にふれあう機会をという思いから開催。「出店する草花の業者さんは、自由に店頭をレイアウトして見せ方を工夫されています。来場者さまから毎回とても好評をいただいております」と公園緑地課の西川さん。

 会場では花の苗や、果樹や野菜の苗、樹木などの即売会、草花を用いた体験コーナー、買い物抽選会などを実施。抽選券は、1,000円の買い物につき1枚、200円の買い物で抽選補助券1枚を配布する。

 17日の体験コーナーでは、協賛である船橋市公園協会より講師を招き、「春の寄せ植えづくり」を開催。費用は1400円。10時30分~11時30分、14時~15時。

 また、毎回恒例となる無料配布はハーブ苗2個セットや園芸用黒土を、各日9時と13時に先着100人に配布する。

 開催日時は16日9時~16時30分。17日は9時~16時。荒天時は中止。体験コーナー申込みは公園緑地課 (TEL 047-436-2552)まで。

150421amanuma06.jpg  
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ