2016年02月21日 配信

2/21(日)中山に手作り総菜店「kitchen 299」

イートインではお酒も提供

160219niququu08.jpg
   

 JR下総中山駅から南側に位置する、真間川から産業道路までの間にある柳橋商店会のなかに総菜屋「kitchen299」(船橋市本中山4-23-9-102、TEL080-3314-0299)昨年10月21日オープンしていた。

 店主は、食品会社勤務の経験をもつ須田さん夫妻。総菜や弁当の販売をメーンにイートインも完備、アルコール類も提供する。店舗面積は13坪でテーブル席12人。「地域の人たちが気軽に立ち寄れる惣菜屋さんを目指しています」と須田さん夫妻。

 店名の「299(ニクキュー)」は、須田さんの子どもたちが猫の肉球をイメージして名付けたのだという。「最近ではお客さんたちが自分が飼っている猫や犬の写真を持ってきてくれるので、ボードに貼っています。お客さまがここでペットの話をしてくつろいでくれるのも楽しみです」と、自身も猫好きの須田さん。

 来店客から好評なのがササミの揚げ物(150円)。また焼き鳥も好評で、特につくね(100円)は両国国技館で提供されているものと同程度の素材のものを提供。子どもが安心安全に食べれるよう素材選びには力を入れており、育児に忙しいお母親層にも好評だという。

 店内では酒も提供しており、ふらっと立ち寄り軽く飲んでいく近隣住民の姿も多い。須田さんのおすすめは梅酒(300円~)、バナナ味やメロン味をはじめ、日本酒で浸けたものも揃える。

 「店頭には常に30~40種類のお総菜を出すようにしていますね。味つけは関西風が多いです。お客様のニーズや人気などを考えて、まだまだこれからも変化していきます」と意欲をみせる。

 営業時間は9時~20時。日曜祝日定休。

160219niququu04.jpg 160219niququu09.jpg
  子どもたちに大人気のおにぎり
160219niququu10.jpg 160219niququu01.jpg
160219niququu02.jpg 160219niququu03.jpg
160219niququu05.jpg 160219niququu06.jpg
160219niququu07.jpg 160219niququu.jpg
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ