2016年02月05日 配信

2/5(金)古来より続く伝統行事「船橋大神宮節分祭」

「山神舞」は節分祭仕様で福豆による赤鬼青鬼退治

160205daijingu03.jpg  
   

 船橋大神宮(船橋市宮本5-2-1、TEL 047-424-2333)で2月3日、毎年恒例の節分祭が午前と午後の2回行われた。

 同祭は古来より続く年中行事。節分とは「季節を分ける」ことから季節の変わり目、各季節の始まりとなる立春・立夏・立秋・立冬の前日を指す。旧暦で立春が1年の始まりだった名残から、江戸時代以降は節分というと立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指すようになり、現代でも馴染みのある祭りとして伝わっていると考えられている。

 新しく始まる1年を災いのない年になるように願って、拝殿での氏子を招いた神事のあと、神楽殿で神楽が奉納され、厄除けの豆撒きが行われた。

 奉納された神楽は4演目。演目は、神楽殿でその身を清めてから身に神を降す「巫女舞(みこまい)」をはじめ、赤地に金銀を配色した鎧と天狗の面に、白いシャグマ(馬の毛で作った頭髪)をかぶり、腰の刀で邪鬼を東西南北に追い払い、天下泰平、国家安穏を守護する「猿田彦命の舞(さるたひこのみことのまい)」、福神の代表格である恵比寿と大黒天が舞う「恵比寿大黒の舞」に、最後は山の神とされる鐘馗(しょうき)が鬼を退治する「山神舞(さんじんまい)」が演じられた。

 その「山神舞」の中で、拝殿で清めた福豆により赤鬼と青鬼を退治する姿を演じた。

 神楽殿での舞のあと、松戸徹市長をはじめ、宮司、氏子らにより、来場者に向けて厄難消除の豆や餅、菓子がまかれた。この豆は縁起物の福豆として喜ばれているという。

 娘に誘われて孫と3世代で来場したという習志野市在住の女性(72)は、「以前、船橋大神宮のすぐ近くに住んでいたので、庭のようによく遊びにきていました。今年は年女なのでやってきましたが、本当に来てよかったです」と笑顔で話した。

160205daijingu01.jpg 160205daijingu02.jpg
160205daijingu04.jpg 160205daijingu05.jpg
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
船橋大神宮の節分祭り、神楽(かぐら)と豆まきでにぎわう... 2/5(日)船橋大神宮の節分祭 神楽(かぐら)と豆まきでにぎわう    船橋大神宮(船橋市宮本5-2-1、TEL 047-422-2333)で毎年の季節行事である「節分祭」が2月3日、午前と午後の2回行われ、大勢の人たちでにぎわった。  この祭り...
船橋大神宮で節分祭-神楽の奉納と、豆まきに多くの市民が集まる... 2/4(水)船橋大神宮で節分祭-神楽と豆撒きで盛り上がる 船橋大神宮で春の到来を告げる節分祭      船橋大神宮(船橋市宮本5-2-1 TEL047-424-2333)で2月3日、節分祭が午前と午後の2回開催され、多くの参拝客が集まった。  船橋大神宮...
船橋大神宮の常盤神社で上棟祭-新社殿の完成は平成27年10月... 12/11(木)船橋大神宮の常盤神社で上棟祭 新社殿の完成は平成27年10月予定        船橋大神宮境内の常盤神社(船橋市宮本5-2-1)にて12月2日、新社殿の上棟祭が古式にのっとり行われた。  日本武尊とともに徳川家康・秀忠を祀る同神社...
船橋大神宮の節分祭で「恵比寿大黒の舞」-神楽と豆まきで無病息... 2/5(水)船橋大神宮で節分祭神楽と豆まきに大勢の参拝客が集まる        船橋大神宮(船橋市宮本5-2-1 TEL047-424-2333)で2月3日、節分祭が開催され神楽と豆まきを目当てに多くの参拝客が集まった。  船橋大神宮では、節分...
船橋大神宮で「灯明台祭」-新成人の前途を祝し年に一度の灯明台... 1/15(水)船橋大神宮で「灯明台祭」新成人の前途を祝し年に一度だけ点灯        船橋大神宮(船橋市宮本5-2-1 TEL047-424-2333)境内で1月12日、新成人の門出を祝って、氏子青年会主催の「灯明台祭」が行われた。  新成人...
「湊町八劔神社」が3年に一度の本祭り-船橋大神宮では12日に... 7/16(火)「湊町八劔神社」3年に一度の本祭り 初日の12日には、大神宮で式典も        江戸中期から歴史に残っている「湊町八劔神社」本祭りが始まり、初日となった7月12日は、船橋大神宮境内で神事も行われ、湊町連合自治会の12自治会会長をは...
船橋大神宮で節分祭、神楽の舞と豆まきでにぎわう... 2/4(日)船橋大神宮の節分祭 神楽の舞と豆まきに多数の来場者        船橋大神宮(船橋市宮本5-2-1、TEL 047-422-2333)で毎年恒例となっている節分祭が2月3日に行われ、大勢の人でにぎわった。   ...
市内最大規模の夏祭り「ふなばし市民まつり」が28日から、今年... 7/22(土)船橋最大の夏祭り「ふなばし市民まつり」28日から 今年は「ふなっしー」が来場    同祭りは船橋市の主催するものでは最大規模のイベント。船橋駅周辺、中山、習志野台、二和向台の各会場とも趣向を凝らした催しを予定している。  例年、各会場合わ...
船橋大神宮で奉納相撲大会、毎年参加の自衛隊は欠場。秋晴れの中... 10/25(火)船橋大神宮で奉納相撲大会仙台や福島からの参加者も船橋大神宮(船橋市宮本5-2-1)で10月20日、毎年恒例の「船橋大神宮奉納相撲大会」が秋晴れの中行われた。同大会は天正18(1590)年、徳川家康が東金へ鷹狩りに行く途中船橋御殿に宿泊した際、家康をもてなすために地元住民らが漁師の子ど...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ