2015年11月19日 配信

11/19(木)「ふなばしセレクション」1次審査通過22品

最終審査は12月に実施

151118selection10.JPG  
   

 船橋勤労市民センター(船橋市本町4-19-6)で11月16日、「ふなばしセレクション」1次審査を通過した22品の市民100人による試食会が行われた。

 「ふなばしセレクション」とは、「ふなばし産品ブランド協議会」が船橋特産の農水産物を使用した加工食品、市内の優良な工業製品、工芸品などを一般市民、個人または法人の事業者から募集し、船橋ならでは、船橋らしさといった基準で「ふなばし産品ブランド」として認証、ブランド化を図るという取り組みのこと。

 今年度は加工食品の第2弾を8月3日から募集。自薦52品、他薦84品(他薦総数150件)から1次審査を通過した22品が決まった。1次審査は歴史・文化・風土といった「船橋らしさ(配点35点)」「独自性・優位性(配点10点)」「市場性・将来性(配点10点)」「事業者の熱意(配点20点)」など書類審査と、味・質・香りや商品力などを審査する試食調査(配点25点)を行った。

 試食調査では、22品の各ブースで商品の試食と、事業者の商品にかける想いなどを聞き、公募市民などの100人が5品を選ぶ。その結果と合わせて最終審査が12月上旬に行われ、新たな「ふなばし産品ブランド」が決定する流れだ。

 試食会に参加した秋田さんは「おいしいものがたくさんありすぎて、どれにしていいのか5つ選ぶのがむずかしいです」と話した。また「全部受かってほしいけれど、地元の製品として独自性のあるものを選びました」と話すのは、永野さんと中村さん。

 1次通過した22品は以下の通り。

ふなっちソフトせんべい(有限会社まきの)

コリアンダーペースト(魅惑の調味料店ZUCI)

ホンビノス貝佃煮

船橋産・生のり佃煮(以上佃の匠 やまと)

市立船橋アスリートウォーター(市立船橋高校)

ミートボール

チキンハンバーグ

プレーンミートボール(以下石井食品株式会社 コミュニティハウスViridian)

船橋三番瀬産乾海苔

船橋三番瀬産焼きばら乾し海苔

船橋三番瀬産生海苔(以上江戸前海苔師 坂才丸)

船橋三番瀬あさり最中

船橋三番瀬梨の里(以上御菓子司 扇屋)

ふなばしの梨ゼリー(千葉ピーナツ)

焼きたて海苔(森傳)

ボーソーの米油(ボーソー油脂)

船橋人参シトラスマカロン

船橋小松菜ごま抹茶マカロン(以上パティスリー・ジュゴン)

船橋にんじんドレッシング(セゾンファクトリー東武百貨店船橋店)

ピッツァFunabashi

梨のコンポートのデザートピッツァ(以下コンパーレコマーレ)

Funabashiffon(ComeComeKeme)

151118selection03.JPG 151118selection04.JPG
151118selection05.JPG 151118selection06.JPG
151118selection07.JPG 151118selection08.JPG
151118selection09.JPG 151118selection02.JPG
151118selection01.jpg  
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ