2015年11月04日 配信

11/4(水)二和公民館講堂でリサイクルブックフェア

開場前から公民館に長蛇の列

1501104book15.jpg  
   

 二和公民館講堂(船橋市二和東5-26-1、 TEL 047-448-4899)で10月31日と11月1日、「リサイクルブックフェア」が開催された。

 同フェアは利用頻度が低下した図書館の蔵書を市民に有効活用してもらうことを目的に、「秋の読書週間」に合わせ、平成19年から毎年開催され、今回で9回目の開催となる恒例の企画。

 配布される本のジャンルは社会科学や工学などの専門書から小説などさまざま。北図書館主任主事の小澤さんは、「とくに文化・芸術や児童書の類などが人気があります。

 この開催によって図書館蔵書の保管場所問題も解消され、かつ市民の方々に喜んでいただき、大変意義のあるものになっています」と話す。

 2日間で約1万6千冊の蔵書が並び、朝早くから集まった人々が次々に本を手に取っていた。配布は1人10冊まで。市内在住の20代女性は「子どもの本を探しに来ました。いい本が見つかってよかった」と話し、50代男性は「今回初めて来た。種類も多いですね」と驚いていた。

 なお、このような蔵書のリサイクルについては、同フェア以外にも、市内の各図書館で毎月「本と雑誌のリサイクル」を行い、そこで蔵書の有効活用を図っている。

1501104book01.jpg 1501104book09.jpg
1501104book02.jpg 1501104book10.jpg
1501104book03.jpg 1501104book11.jpg
1501104book04.jpg 1501104book12.jpg
1501104book06.jpg 1501104book13.jpg
1501104book07.jpg 1501104book14.jpg
1501104book08.jpg 1501104book16.jpg
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ