2015年08月06日 配信

8/6(木)ふなっしー87日~8日にかけて北海道・札幌を訪問

妖精の公務、船橋市の要請で札幌に

 

 IMG_7312sapporo.jpg  
   

 船橋市の非公認キャラクターで、船橋のなしの妖精として全国的に知られているふなっしーが船橋市長の要請を受けて87日~8日の2日間、船橋のなしPRのために北海道札幌市を訪問する。

 

 北海道札幌市を訪問するのは昨年に引き続いて2年目となるふなっしー。今夏は、711日~12日にも松戸徹船橋市長と佐藤多一津別町長の要請を受けて公務として北海道津別町を訪問し「津別夏まつり」にも参加している。

 

 今回の札幌市訪問では、7日に日本ハムファイターズの試合が行われる札幌ドームを訪問。試合前に日ハム選手や監督に梨を贈呈し、試合の合間にはダンスなどを披露するなどで船橋のなしをPRする予定だ。

また、8日には、三井アウトレットモール札幌北広島(札幌市北広島市大曲幸町3-7-6)を訪問し、特設会場で11時から船橋のなしPRイベントに出演する。

その後16時からは、札幌市手稲区のスーパーアークス星置店(手稲区手稲山口478-1)に設置された特設ステージにも出場する予定だ。いずれも観覧は無料。

 

 これに合わせて、札幌市を中心にラルズグループでは、「船橋のなし」コーナーを特設。期間中に船橋のなしを含む商品を購入した客対象に、ふなっしー公認のオリジナルステッカー「札幌に船橋のなしPRにきたなっしー」を5000数限定で配布することが決まっている。

 

 ステッカーは今回の札幌訪問用に作られたオリジナルで限定枚数は5000枚。船橋グッズを含む商品購入2000円以上に対して1枚配布する。8日に設置する特設ステージに合わせて出店される「船橋のなし」の催事スペースでは、1000円分の船橋のなし購入に対して1枚を配布する予定だ。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ