2015年08月03日 配信

8/3(月)ふなっしー梨箱「船橋のなし」出荷開始

3キロ、5キロともに出荷開始

 IMG_3940funassyinashihatusyukka.jpg  IMG_3931funassyinashihatusyukka.jpg
   

今シーズンの船橋のなしが729日に初出荷を行ったが、最高品の「秀」以上だけを詰めたふなっしー梨箱(5キロ)も83日から今シーズンの出荷を始めた。

 

この日、船橋市地方卸売市場(船橋市市場1-8-1)に出荷された船橋のなしは約160ケース。この内約150ケースが船橋のなし公式ホームページから予約したファンに向け て発送される。

予約の早かったファンから順に郵送するので現在予約を受けているファン全員の手元にふなっしー梨箱が届くには10日程度はかかりそうだ。

 

現在、公式ホームページでの「幸水」予約の受付は終了している。7月15日の予約受付開始から約2週間で1100ケースを完売。今年の船橋のなしが初出荷するよりも早く予約受付は終了した。

 

この日は、5キロ梨箱とともに今年から手土産用途に合わせて販売開始した3キロ梨箱も出荷を開始。3キロ梨箱は、有楽町駅前の広場地下に催事で出店している「エムエーフーズ」で販売するほか、東武百貨店、西武百貨店、ららぽーとTOKYO-BAY、イオンモール内のスーパーマーケットに出荷される。

そのほか、3キロ箱のふなっしー梨箱を取り扱っているのは、船橋市内の梨生産者が営んでいる直売所数十件。

 

また、エムエーフーズでは5キロのふなっしー梨箱も取り扱っており、今季の「幸水」を出荷も可能だ。申込みは、フリーダイアル0120-2784-74または、エムエーフーズのホームページで受け付けている。

船橋市内の梨農家では、「幸水」の他、「豊水」や「新高」も生産しているが、「豊水」の出荷は盆を過ぎた8月中旬頃から。新高は、9月に入った頃から出荷を開始する。

IMG_3924funassyinashihatusyukka.jpg  IMG_3926funassyinashihatusyukka.jpg
   
IMG_3920hunassynashihatusyukka.jpg IMG_3921funassyinashihatusyukka.jpg
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ