2015年06月30日 配信

6/30(火)鎌ヶ谷中沢に新しい梨の直売所

鎌ケ谷市内で子どもに稲作を教える最後の田んぼ

IMG_6474kamagayatyouseiike.jpg  IMG_6484kamagayatyouseiike.jpg 
   

 鎌ケ谷市内で20年ほど前から鎌ケ谷市内の子どもたちをメーンに近隣市の子ども達も一緒に稲作体験を実践してきた大野道子さんの田んぼ一帯が、真間川流域の氾濫対策で調整池になることがわかった。

 大野さんの田んぼは、真間川に合流する谷地川のほとりにある。周辺の中沢地区は谷地川から引水した豊富な水を使って古くから稲作が盛んだったという。「鎌ケ谷市内では恐らく最後にあんる田んぼが消滅します」と、大野さんはさみしそうな笑顔を見せた。

 70年ほど前には、谷地川を水路代わりに活用して八幡へ船を出し、芋や梨、野菜などを行商していたこともあるという。また、戦後には空襲で焼け野原になった東京から食料をもとめ、豊富な田畑が広がっていたこの地域には、夜になると盗っ人が入ることもしばしばであったほど豊かな収量の田畑が広がっていたのだという。

 今回作成される調整池の名前は、「大柏川第二調整池」。計画自体は「15~16年前から地域住民に告知されていた」と、大野さん。鎌ヶ谷グリーンハイツから市川霊園までの広大な範囲が今回の調整池で使用される予定だ。

 大野さんの主催する田植え体験には最盛期、鎌ケ谷市南部小学校の生徒が50人、浦安市の子ども50人参加したという。この春まで、この田んぼでは地域の高齢者による田植え体験が行われていたが、中沢地区もしくは鎌ケ谷市内で最後となる稲の収穫を待たずして田んぼは整地され調整池になるという。

 今回調整池となる中沢地区の範囲には住宅は2軒。今回の整地で2軒とも移転を余儀なくされる。

 大野さんは、500メートルほど南に移動した高台に代替え地を取得したが、引水が困難なため今後は田んぼは作れない。また、家業として長く続けてきた梨栽培も、以前の畑から水道水を使っての栽培に切り替えるという。今夏は、木が定着するのを見守り、収穫は早くても来年以降になるという。

 また、住宅は新しいものを新築したが、以前よりも手狭になるという。さらに、作業所と兼用で使用する直売所も新築し、来夏から稼働する予定だという。

IMG_6490kamagayatyouseiike.jpg  
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
ふなっしー、梨農家と市場を公認-オリジナルグッズで「船橋のな... 7/24(水)ふなっしー、梨農家と市場を公認企画で支援 オリジナルグッズで「船橋のなし」販売支援     ↑同企画では、生産者から流通、小売まで全てが関わる    船橋のご当地キャラ「ふなっしー」が、8月から本格的に始まる「船橋のなし」...
ついに来た!船橋産の梨を使った「梨シャーベット」-カクテルタ... 10/30(火)船橋産の梨を使った「梨シャーベット」試作品完成 アルコール入りの「カクテルタイプ」も同時販売に        全国でも有数の和梨産地である船橋市の梨を使用した梨シャーベットの試作品が10月初旬に完成していたことが分かった。  梨...
鎌ケ谷で今度は「梨シャーベット」-「前回のアイスが好評だった... 9/28(金)鎌ケ谷で今度は「梨シャーベット」 「前回のアイスが好評だったので」と梨農家の浅海さん        船橋市と鎌ケ谷市のちょうど境界に位置する場所で梨直売所を運営する浅海園(鎌ケ谷市中沢133 TEL047-444-5639)でこのほど...
船橋の梨今年は収獲3割減!?-雹と台風の影響で甚大な被害... 6/23(土)船橋の梨今年は収獲3割減!? 収獲のピークはお盆明け頃        今年、船橋市内で収獲される梨は、春先の降雹(こうひょう)や珍しく6月に直撃した大型台風の影響を受けて収穫量の減少が心配されている。  船橋市内北部の大神保地区で...
船橋市内で唯一梨狩りができる梨園「大野梨園」で今年も梨狩りが... 8/21(月)船橋市内で唯一梨狩りができる梨園「大野梨園」 昭和30年代の名残で今も梨狩りを受入れ    船橋市内で唯一梨狩りができる梨農園「大野梨園」(船橋市三咲1-3-1 TEL047-448-2416)で今年も梨のシーズン最盛期を迎え梨狩りが好調だ。  同...
船橋市場で添加物を使わない手作り「梅干し」、市場の八百屋で最... 6/8(木)船橋市場で添加物を使用しない手作り「梅干し」 市場の八百屋で最高の南高梅を仕入れて    船橋市地方卸売市場(船橋市市場1-8-1)内の青果仲卸売事業者から仕入れた最高級の南高梅をつかっての梅干しつくり体験が、市場内の一角で行われた。  主...
「船橋のなし」糖度の秘訣はサラブレッド、梨農家が美浦へ堆肥の... 7/15(金)「船橋のなし」糖度の秘訣はサラブレッド 梨農家の堆肥買い付けに同乗        ふなっしーの登場で一躍全国的にメジャーな梨の産地になった船橋市、「船橋のなし」の特徴は瑞々しくジューシーで糖度が乗っている点だが、その糖度の秘密がサラブ...
滝不動の佐久間牧場でコスモス畑復活、7月初旬には草とりボラン... 6/26(日)滝不動の佐久間牧場でコスモス畑復活 7月初旬には草取りのボランティア募集も       滝不動駅近くで秋になると満開の花が道行く人の目をひきつけていた佐久間牧場のコスモス畑が今年から少し場所を変えて復活、7月初旬に向けて草取りのボラン...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ