2015年04月29日 配信

4/29(水)漁港を愛する女子と漁師の合コン「漁婚(りょうこん)」

船橋で初開催、漁港と魚を愛する女性募集開始

ryoukon.jpg  
   

 船橋市内で初開催となる漁港や魚、漁師との結婚もしくは交際を考える女子と漁師の合同コンパ企画「漁婚(りょうこん)」の募集が始まった。

 主催は、船橋港でスズキの卸売業を営む海光物産(船橋市湊町3-20-6)。実行委員長は、同社の代表でスズキ漁の網元「大傳丸」代表でもある大野和彦さん。「漁師は、気の良い奴が多いのですが、ちょっと内気。海の上でだったら何でも来いなのですが、陸ではいまいち調子が出ないんです。漁師の格好良いところを見て頂きたい」と意気込みを話す。

 開催するのは、7月18日11時から。当日は、漁師と参加女子による船上トークショーと題したフリートークタイム。漁船に乗り込んでの船橋三番瀬周遊、海鮮をふんだんに使ったバーベキュー、漁師の現役おかみさんを講師に迎えた「おかみさん講座」など。

 漁港での全メニューが終了すると、場所を船橋駅周辺に移し、ドレスコードをスーツに変えた漁師との二次会を開催する。職場で思う存分普段の自分をアピールした漁師が、一張羅に着替えて洒落たイタリアンバルに登場する。参加費用は、男性4,000円、女性3,500円。

 参加資格は、男子の場合未婚で漁港関係者であればだれでも可能。一方の女子は、未婚で40歳くらいまでという制限が付く。ただし、自称40歳くらいまでの応募を受け付けるとの事なので、参加資格は比較的あいまいに設定されている。

 問い合わせは、047-432-2451海光物産(西沢)。FAXで申し込みの場合は、名前、連絡先、年齢を記入して「漁婚参加希望」と明記して047-435-1848まで送信。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ