2015年04月08日 配信

4/8(水)松ヶ丘で、船橋の有機農家トークイベント

「有機農業のほんとのところ」

 guridorikokuti.jpg   
   

 船橋アリーナ第2駐車場近くの千歳台会館(船橋市松が丘4-42)で411日、船橋市の有機農家によるトークイベント「あっちとこっちの話を聴こう vol2有機農業のほんとのところ」が開催する。主催はgreen drinks船橋。

 

 「あっちとこっちの話を聴こう」とは、テーマを決め、ディスカッションも行うトークイベント。「複数の視点からニュートラルで合理的なアイデアを模索してみたいという思いで」と、同団体担当者。「でも、どうせやるなら楽しく、美味しいものもあったらなおいいね!という欲張りな私たちの思いで美味しいランチも出しています」とも。

 

 第1回目は『憲法のおはなし』」とし、弁護士と市議員をゲストに迎え行われた。2回目となる今回は、船橋市内の畑150アールと田んぼ30アールで有機農業を行う山田農場の山田勇一郎さん、 野菜を中心とした小売店卸し事業の「ナチュラルフードハウス ゆうき」の喜屋武司さんの2人を迎え開催する。

 トークタイム後は、Delizo特製グランマカレーを提供し、午後は参加自由のシェアタイムも用意している。


 「感じたことを素直に仲間内でシェアできるような、暖かい場にしたい」と担当者。参加費は1,600円(ランチ代込み、当日支払い)定員は先着30人、子ども連れ可。

 申込みは、Facebookページ「あっちとこっちの話を聴こうvol.2『有機農業のほんとのところ』」から。https://www.facebook.com/events/688778267901076/

 申込み締切は、49日中まで。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ