2015年03月29日 配信

3/29(日)船橋市役所で「菊スカウト章」顕彰会

ボーイスカウトの最高地位、船橋地区から11人授賞

150325boyhyoukei01.JPG  
   

 船橋市役所(船橋市湊町1-10-25)で3月25日、菊スカウト章の顕彰会が行われ、船橋地区で授賞した11人が出席した。

 

 菊スカウト章とは、小学校5年生9月から中学校3年生の8月までが在籍するボーイスカウト部門の最高地位。公益財団法人ボーイスカウト日本連盟が定めた名誉章で、団内では指導的立場として扱われる。
 

 船橋地区からは、松岡天晴くん、田中至くん、鮎田舜くん、戸田沢遥登くん、竹内祐介くん、入江舜くん、廣川越丸くん、横尾龍汰くん、古谷圭汰くん、大熊新くん、櫻井裕太くんの11人が授賞。代表の入江くんは、「名誉ある章なのでうれしいです」とやや緊張気味に話した。

 

 松戸徹船橋市長は、「今年もまた船橋地区から多くの人が名誉賞を授賞したことは、大変喜ばしいことだと思っています。ボーイスカウトの経験は必ず役に立つはず。これからも頑張ってほしい」と、力強い声援をおくった。

 

 また、今年4年に1度開かれるスカウトの大会「世界スカウトジャンボリー」が日本で開催することにふれ、「船橋の良さを皆さんの力でアピールしてほしい」とも。

 

150325boyhyoukei02.JPG 150325boyhyoukei03.jpg
   

 

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ