2015年03月24日 配信

3/24(水)勤労市民センターで「フォレストシティビッグバンド」コンサート

「森のシティ」住民による演奏

20150322_forestband (8).JPG  
   

 船橋勤労市民センターホール(船橋市本町4-19-6、TEL 047-425-2551)で3月22日、「フォレストシティビッグバンド」の第2回定期演奏会が開催された。
 
 フォレストシティビッグバンドとは、新船橋にある「森のシティ・プラウド船橋」の住民で構成されたビッグバンド。

 メンバーは10代から60代の学生、主婦、会社員などで構成されている。2013年6月の結成時は半数が初心者だったが、世界的なジャズミュージシャン日野皓正氏のバンドメンバーとして長年活躍した多田誠司氏を講師に迎え、同バンドは「すみだストリートジャズフェスティバル」に参加するなど精力的に活動してきた。

 音楽を通じて地域コミュニティを育む取り組みが認められ、2014年には日本デザイン振興会が認定する「グッドデザイン賞」を野村不動産のプロジェクトとして「都市づくり、地域づくり、コミュニティづくり」カテゴリーで受賞した。

 14時から2回休憩を挟みながら約2時間の演奏を披露した。曲目はオズの魔法使いの「Over The Rainbow」や、「ムーンライトセレナーデ」などビッグバンドで聞き慣れた曲から、「ルパン三世のテーマ」などまで全13曲。ソロ演奏や、観客に太鼓を渡しての全員参加型の演奏まで、幅広い演目で会場を盛り上げた。

 演奏会終了後、団長の一色英司さんは「バンドのメンバーはみんな本番が強くて、アットホームな雰囲気でよいライブが出来ました。また来年もやりたいと思います。今後も船橋を拠点にどんどん活動を広げて行きたいと思いますが、まずは『森のシティ』で住民の皆さんに『これが我が街のビッグバンド』と思ってもらえるように頑張りたいと思います」と話した。

 バンドメンバーは随時募集中。条件は森のシティ住民であることだけで、パートごとに講師もいるので初心者も歓迎。「興味のある方は是非下記へ問い合わせて下さい」とのこと。

 オトマチプロジェクト事務局 TEL 03-5488-6190 (平日10時から17時30分)
Otomachi-morinocity@gmx.yamaha.com

20150322_forestband (1).JPG 20150322_forestband (2).JPG
20150322_forestband (4).JPG 20150322_forestband (5).JPG
20150322_forestband (6).JPG 20150322_forestband (7).JPG
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ