2015年03月16日 配信

3/16(月) こども音楽コンクールで全国1位
海神小学校、高根東小学校が市長に報告

kodomoongaku01.jpg  
   

 「平成26年度こども音楽コンクール」で、海神小学校と高根東小学校が全国1位に相当する「文部科学大臣奨励賞」の受賞を報告するため3月12日、船橋市役所(船橋市湊町2-10-25)を訪れた。

 
 審査結果が発表されたのは1月25日。同コンクールで、海神小学校弦楽部は「重奏部門」、高根東小学校音楽部は「管楽合奏部門」で1位に相当する「文部科学大臣奨励賞」を受賞、また海神小学校は「合奏第一部門」でも2位に相当する「審査員特別賞」を受賞した。

 海神小学校が受賞した「重奏部門」は6人で演奏、「合奏第一部門」は部員50人のうち、同部門の出場定員である35人で出場し、演奏した。

 海神小学校の岡本千尋さん(12)さんと石上未悠(12)さんは、「リズムも合い、練習通りに演奏できたことが受賞につながったと思う」と笑顔で話した。「創部以来、全国一位は初めてのことで嬉しい」と顧問の山崎緑先生。

 東高根小学校音楽部部員は41人、「管楽合奏部門」は部員全員で演奏した。「全体の息がぴったりそろった演奏ができた。遠いところでの大会にも地域の方が応援に駆けつけてくれるので、感謝している」と安孫子栞乃さん(12)と岩尾琴羽さん(11)が感謝の気持ちを話した。

 「地域の人がみなさんの音楽を聴くことで、船橋が生き生きとした街になると思う」と松戸徹市長。

kodomoongaku02.jpg kodomoongaku03.jpg
kodomoongaku05.jpg  

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ