2015年03月09日 配信

3/9(月)船橋の飲食店が復興支援に「石巻の牡蠣」提供

東日本大震災4周年、3月11日に合わせて

hukkoukaki.jpg   
↑写真は殻つき牡蠣のイメージ  

 船橋市内の飲食店5店舗で、東日本大震災4周年にあたる3月11日、震災被害の大きかった宮城県石巻市の漁師から当日朝、直接買い付けた「復興牡蠣」を提供する計画が進んでいる。

 企画立案者は、新京成二和向台駅近くの焼き鳥居酒屋「伏見屋」(船橋市二和東6-17-37 TEL047-447-1355)の店主・伏見太郎さん。昨年も震災の3周年に合わせ石巻の牡蠣をふるまった。

 震災被害の影響も薄れてきた2014年3月10日。伏見さんは「このままでいいのだろうか…たった3年前、あんなにたくさんの人が亡くなった大きな災害があったのにみんな忘れてしまっているのではないだろうか、自分にできることは何だろう」と思い立ち、飲食店経営の立場から、来店客に被災地域の牡蠣を提供する企画を実行に移した。

 仕入れ先も決めず、知り合いもいない宮城県に単身乗り込み、現地に着いてから、知り合いのつてを使って石巻市内牡鹿半島鮎川地区の漁師から直接牡蠣数百人前を購入した。

 返す刀で不眠不休の運転、船橋の店舗に着いたのは開店直前だった。11日の来店客に「宮城県の新鮮な牡蠣です。よかったらどうぞ」と、ふるまった。「そうだよね、震災からちょうど3年だもんね」という常連客からのコメント。「自分の立場でできることをやっていくことで何かモヤモヤしたものが晴れた気がしました」と伏見さん。

 今年は、伏見さんの思いに共感した市内の飲食店4店のオーナーも企画に合流する。伏見さんの伏見屋のある二和向台だけでなく、船橋駅、東海神駅、北習志野駅、滝不動駅でも石巻の牡蠣メニューを提供する予定だ。

 同企画に賛同しているのは、中村修さんの経営する「地産工房KAN」(大穴南1-40-19 TEL047-461-0121)、西内大さんの経営する「FOOD’sBAR unLOC」(北本町1-4-4 TEL047-421-5560)、飯田敏明さん、森祐次郎さんが共同経営する「炭火串焼びんすけ」(習志野台3-17-9 TEL047-401-9575)、鈴木雅史さんの経営する「粉者」(本町1-12-22 TEL047-401-2578)の4店舗。いずれも11日の来店客に宮城県石巻鮎川地区で水あげされた牡蠣を提供する。

 伏見さんは、森さん、飯田さんらと10日23時ごろ二和向台の伏見屋を出発。常磐道を経由して翌朝4時ごろを目安に宮城県入りする。その後、震災被害の大きかった海岸線を視察し、8時に現地の漁師グループ「大漁プロジェクト」のメンバーから牡蠣500人前を購入し、10時には現地を出発する。夕方に船橋市内に戻り、各店に牡蠣を納品し、その日の営業に就く予定だ。

 それぞれが飲食店を経営するメンバーなので、運転は交代交代行い、車中で仮眠をとりながら強行軍を行う予定だ。こうして仕入れた「復興牡蠣」は、11日朝に水揚げされたものを殻の付いたままの状態で運ぶ。

 各店で、同企画に対する問い合わせや当日の予約が混雑する可能性があるので予約や空席状況を確認したうえで来店する必要がありそうだ。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
船橋グランドホテルでふなっしーディナー-ふなっしー公認のフル... 10/15(水)船橋グランドホテルでふなっしーディナー 船橋のなしPR、ふなっしーディナーのフルコース完成      船橋市の非公認キャラクターふなっしーをデザインした船橋のなしを使用したフルコースのディナーが10月13日、船橋グランドホテル(船橋市本町7...
テーブルはドラム缶、椅子はビールケースの居酒屋「夜桜丸」‐4... 4/12(金)ドラム缶テーブルの居酒屋「夜桜丸」 4月中は、牡蠣食べ放題プランのみ  JR船橋駅から千葉方面に進んだ線路沿いに4月7日、ドラム缶をテーブル代わりにした居酒屋「夜桜丸」(船橋市本町5-1-8 TEL070-6470-4397)が開店した。  同店の店長は、船橋出身...
石井食品が水が無くても作れる「非常食セット」-「万が一の備え... 1/25(金)石井食品が水が無くても作れる「非常食セット」 万が一の備えにも「無添加調理」を採用 ↑3.11に向け改良された非常食セット ↑アレルギー対応の非常食を目指し前作では海産物  使用のおかずを「きのこの佃煮」に変更  無添加調理をテーマに...
三咲で舞浜ヒルトンホテルの味、懐石中国料理「雅(みやび)」-... 1/24(木)三咲で舞浜ヒルトンホテルの味、懐石中国料理「雅(みやび)」 三咲小、御滝中の卒業生が開店   ↑懐石中国料理の店「雅」は原田さんの長年の夢    三咲駅から北に伸びる「三咲中通り商店会」に舞浜ヒルトンホテルの厨房で腕を振るっていた...
宮城県石巻市から漁師が来た-3.11の復興支援イベントに向け... 3/10(土)宮城県石巻市から漁師が来た-3.11の復興支援イベントに向けて 「花いっぱいIN習志野台」開催に合わせて 東北から漁師ら12人が船橋を訪れた   ↑東北からやってきた漁師ら12人と、食事をする ともにがんばろう東日本実行委員会メンバー  ...
西武船橋店で福島・飯舘村の復興支援イベント、仮設住宅の女性た... 3/9(木)今週末西武船橋店で飯舘村の復興支援イベント 仮設住宅の女性たちが手作り品販売会   西武船橋店の柿沼さん    西武船橋店(船橋市本町1-2-1)4階特設会場で、3月11日、12日の2日間、避難指示区域・福島県飯舘村...
ふなっしーが震災孤児・遺児支援「みちのく未来基金」へ寄付、南... 7/8(金)ふなっしー関係者らがみちのく未来基金へ寄付 船橋のなし、ふなっしーポイントカードなどから寄付を     事務局を訪問する寄付者も少なくない 丁寧に現状を説明する業務執行理事の末田隆司さん  船橋のご当地キャラクターとして全国に知られているふなっし...
船橋駅コンコースで「農水産まつり」、地場野菜に花・卵・ホンビ... 6/18(土)船橋駅コンコースで「農水産まつり」 地場産品が大集合、販売開始前から客が殺到       船橋市内の農水産物をPRする目的で毎年この時期に開催されている農水産祭が6月18日、船橋駅(船橋市本町7-1-1)のコンコースを利用して行われた...
文化ホール近くの「アジア食堂ジェーン」が移転、ハワイアンDU... 6/8(水)船橋駅南口のアジア食堂「ジェーン」が移転 市役所近くの裏通りで密かに営業再開      船橋市民文化ホール近くのビル1階でアジア食堂ジェーンを経営していた矢口俊彦さんが6月8日、船橋市役所にほど近い裏通りの店舗(船橋市本町2-10-2...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ