2015年03月04日 配信

3/4(水)ららぽーとTOKYO-BAYで「防災スタンプラリー」

防災・減災アイデアコンテストの入賞展示も

bousai01.jpg  
 

 ららぽーとTOKYO-BAY37日、防災に関する知識や情報を学べる「防災スタンプラリー」が開催される。

 4回目の開催となる同イベント。今年は「事前の対策の重要性」と「災害時を乗り越えるアイデア」をテーマに、AED・心肺蘇生の体験や地震車体験、ミニポンプ車体験、ちびっこ防火衣試着、各種防災ワークショップなど、家族で楽しめる体験型プログラムとなっている。

 プログラム参加後に押してもらえるスタンプを4つ集めると、全員にオリジナルバッジが、さらに抽選により防災グッズがもらえる特典も用意されている。

 防災ワークショップでは、非常食の紹介や冷蔵庫の余りものを利用したメニューを紹介する「サバイバルキッチン」、家具転倒防止の重要さをミニチュアの家具やイラストで紹介する「家具転倒ワークショップ」などのブースを展開。防災マップの配布と解説、災害備蓄品の展示なども行われる。

 当日は、昨年9月から今年1月末にかけて募集していた「船橋市防災・減災アイデアコンテスト」の表彰式と受賞作品の展示も予定。366件の応募の中から選出された受賞作品9点が展示される。

bousai02.jpg bousai03.jpg
bousai04.jpg bousai05.jpg
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ