2014年12月15日 配信

12/15(月)船橋市役所で「船橋・三番瀬の海苔」のPRコーナー

旬を迎えた生海苔の試食も予定

141215noripaneruten.JPG  
   

 船橋市役所(船橋市湊町2-10-25)1階のロビーに、12月19日までの期間「船橋・三番瀬の海苔」のPRコーナーが設置されている。

 12月上旬から本格的に収穫が始まり1月~2月にかけて最盛期を迎える船橋三番瀬の海苔。船橋市と船橋市漁業協同組合は連携して、旬の生海苔を通じて船橋三番瀬で採れる海苔の美味しさや、新たな魅力を多くの市民へ広めるキャンペーンを行っている。

 同コーナーはPRキャンペーンの一環で、海苔が出来るまでをパネル展示で紹介。海苔つくりに使用する「海苔すき台」なども展示している。

 

 荒天や時化など天候に問題なく海苔が収穫が出来た場合、今月18日、19日の13時~14時には生海苔の試食も行う予定。その日の朝に収穫した生海苔を三杯酢で和えたものを味わえるという。

 

 同コーナーの展示は19日まで。また、船橋の海苔についての問い合せは、市広報課047-436-2792

141215noripaneruten2.JPG  
   

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ