2014年10月11日 配信

10/11(土)上山に新施設「ローゼンホーム上山1号館」

サービス付き高齢者向け住宅

141010rozen5.jpg

 船橋法典駅から徒歩11分の場所に、社会福祉法人の千葉県福祉援護会がサービス付き高齢者向け住宅「ローゼンホーム上山1号館」(船橋市上山町2-286-1 TEL047-404-8877)を10月1日にオープンさせた。

 同法人が運営する自立・要支援の高齢者向け住宅はこれで2件目、船橋市内では初めての開設だ。

 サービス付き高齢者向け住宅とは、介護や支援が必要な高齢者のための住宅。同施設は26戸の居室、食堂がありデイサービスも併設している。建物は一般的な集合住宅に近く、各部屋にはキッチン・トイレ・バス・インターホン等が設置され、プライベートな空間を保つことができる仕様になっている。

 集合住宅と似ている部分も多いが、決定的に違うところは1日1回、スタッフが住人の部屋を訪れ、住民の安否確認を含めたケアを行う点。各部屋にスタッフコールも設置されている為、緊急時もすぐに知らせる事ができるという。「高齢者にとって安心感を持ってもらえる環境を構築しています」と、同法人担当者。

 「住み慣れた街で長く、そして安心した生活を送ること」をモットーに、できるだけ同施設に入る前と変わらない生活を送れるよう、介護サービスや食事サービスなどは住人が自由に選択できる。併設しているデイサービスや、友人と囲碁やカラオケなどの設備を利用することも可能。

 入居後、体調の不安や病気の悪化など、将来自立した生活が送れなくなった住民は、同施設が連携している診療所・病院のサポートを受けることができる。

 「住んでいる皆様と、楽しくて安心できる暮らしを作っていくたいと思う」と管理者の大竹さん。「例えば、住人みんなで旅行へ出かけたり、外食したり、イベントをたくさん企画して、「楽しかった」と思ってもらえる施設になりたい」とも。

 11月1日には要介護者向けの「ローゼンホーム上山2号館」が1号館のとなりにオープンを予定してる。

141010rozen1.jpg 141010rozen2.jpg 
141010rozen3.jpg 141010rozen6.jpg
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ