2014年08月27日 配信

8/27(水)鎌ヶ谷ファイターズタウンで対ライオンズ戦

ショッピングプラザ鎌ケ谷デーもあわせて開催

siainoyousu.JPG  
   

 ファイターズタウン鎌ケ谷(鎌ケ谷市中沢459 TEL 047-446-5586)で8月23日、イースタンリーグ ファイターズ-ライオンズ戦が行われた。

 この日は球場正面の広場で「ショッピングプラザ鎌ケ谷デー」が開催され、北京樓、サンテドラッグなどショッピングプラザ鎌ケ谷内のテナントがブースを構えイベントを盛り上げた。

 また、ステージイベントには「スライムガールズ」「C-ZONE7」「Peekaboo」ら3組のご当地アイドルが出演し、試合前の鎌スタを盛り上げた。

 試合はファイターズ・高梨裕稔投手、ライオンズ・ウィリアムス投手の両先発でスタート。1回裏、2アウトの場面からライオンズ・大崎雄太朗選手のソロHRで1点を先制される。しかし3回裏、石川亮選手がライオンズ2番手・中崎雄太投手からソロHRを放ち1-1、試合を振り出しに戻した。

 しかし4回表、2番手で登板した武田久投手がライオンズ・脇谷亮太選手に安打で先頭打者出塁を許した後、続くアブレイユ選手に2ランを被弾。1-3と再びリードをゆるす。4回裏、石川慎吾選手の先頭打者HRで1点を返し2-3とするものの、後続が続かずこの回は1得点に留まった。

 7回表には5番手・藤岡好明投手がライオンズ・山川穂高選手にソロHRを浴び、2-4と点差を広げられる。8回裏には渡邉諒選手の先頭打者出塁から四球絡みで満塁のチャンスを迎えるも、あと一本が出ずに無得点で攻撃を終えた。

 試合はそのまま2-4でゲームセットとなり、同球場での今シーズン最終開催となったライオンズ戦を白星で飾ることは出来なかった。

sennshuappu.JPG kapii.JPG
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ