2014年08月26日 配信

8/26(火)津田沼「LOHAS studio 津田沼店」でワークショップ

親子で夏休みの思い出づくり

lohas03.jpg  
   

 JR津田沼駅北口の御成街道沿い「LOHAS studio 津田沼店」(船橋市前原東3-6-14 TEL047-403-7075)で8月25日、ワークショップ「親子で作ろう!~手ごねせっけん~」が行われ、近隣住民10人が参加した。

 自然素材の住宅やロハスなリフォームを提案する同店。無垢材や珪藻土などの自然素材や、「スタジオ エム」をはじめとするインテリア食器・雑貨を取り扱っている。定期的にワークショップを開催し、ヨガやキャンドルナイト、クリスマスリース作りなどを6年ほど続けている。

 今回の講師は、日本アロマコーディネーター協会 アロマインストラクターの五島紀美子さん。アロマの効能や使い方、天然と合成香料の違いについての説明が行われ、せっけんの色づけに用いる植物パウダー、香りづけのアロマオイルを紹介した。用意されたアロマは8種類。香りを体験した子ども達からは「いい匂い」「臭い!」の感想があがった。

 実際の制作ではビニール袋にせっけん素地と水、植物パウダー、アロマオイルを入れて力強くこねる。その後耳たぶの硬さになったら、自由な発想で成形を行った。ケーキやアイス、植物や動物、独創的なオブジェといった、自分だけのオリジナルせっけんが完成し、満足そうな笑みを浮かべる参加者たち。

 習志野市に住む親子は「夏休みの思い出づくりに参加しました。とても楽しかったです」と話、講師の五島さんは「子どもの創造力に感心するとともに、親子の関係性で作り方や作品が変わる」と、同講座の特徴を話した。

lohas01.jpg lohas02.jpg
lohas04.jpg lohas05.jpg
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ