2014年08月07日 配信

8/7(木)船橋の飲食37店で船橋カクテル

「ふなっしーオリジナルコースター」配布も

fbc0726.jpg  
   

 船橋駅周辺の37飲食店で組織されている「船橋F.B.C.」(近藤智也代表)が87日に今季の「船橋のなし」仕入れを完了、11日から全店で「船橋カクテル」提供を開始する。

 

 「船橋カクテル」は、昨年の夏に誕生した「船橋のなし」を使ったカクテル。コーラにレモンを入れ、「船橋のなし」を使った梨ジュースにウォッカを加えた「シップブリッジ」、コーラをジンジャーエールに変えた「ナッシーバック」と、先の2点からアルコールを抜いた「ナッシーコーラ」「ナッシースカッシュ」の4種類。

 

 7日に仕入れた二和の梨直売所船芳園(二和東2-6-1)の幸水90キロは、加盟店各店でそれぞれピューレにするなどの仕込みを行う。今週末には梨の仕込みを終え、811日から全店で「船橋カクテル」の提供を始める予定だ。

 

 また、船橋カクテルを注文すると「ふなっしーオリジナルコースター」を配布する企画も同時にスタート。コースターは3種類用意されており、原則として1杯ごとにデザインの異なるものを配布する。コースターは726日の「ふなばし市民まつり」の日に、初披露されたオリジナルデザイン。3店舗をまわると、「プレミアムコースター」、さらに5店舗をまわると今年の「ふなっしーメニューディナーショー」の応募券を配布する。※ふなっしーは現在のところ、このディナーショーへの参加は予定していない。

 

 「ありのみくすスタンプラリー」は、応募者から抽選で「ふなっしーメニューディナー参加権」または「梨5キロ」が当たるという企画。応募券は、船橋の直売所で「ふなっしー梨袋」に入った梨2キロの購入ごとに1つ押印し、3つ集めて応募券となるものと、スーパーランドローム(船橋市三咲5-9-7)で販売する「ふなっしー梨箱」購入または船橋カクテル5店舗を回ると入手できる。

 

 「今年は事前にコースターの配布などを行っていないので、みなさんの反応がまだ見えないが、これからの店舗での集客に期待しています」と近藤さん。また、「船橋F.B.C.」の店舗では「ふなっしー梨箱」での梨の販売も行っている。

 

 問合せは、047-460-8808(和食冠)担当/近藤。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ