2014年06月29日 配信

6/29(日)ふなばしプレミアム付商品券「船えもん大福帳」販売開始

販売初日は各会場、1時間以内の売り切れに

IMG_4304puremiasyouhinken.jpg IMG_4307puremiasyouhinken.jpg
   

 船橋市商店会連合会が船橋市と共同で発行する「目利き番頭船えもん大福帳 ふなばしプレミアム付き商品券」が6月28日、船橋市内の各会場で販売開始し、初日を大盛況のままに終えた。

 初日となった28日の販売場所は、西武船橋店、東武船橋店、イトーヨーカドー船橋店、イオンモール船橋、下総中山消防会館、西船橋出張所、海神公民館、東部公民館、高根台公民館、習志野台出張所、松が丘公民館、二和公民館の12ヶ所で10時から16時の予定で販売が行われた。

 また、30日からは7月4日までの期間は9時から17時まで船橋市内44カ所の郵便局で継続して販売をする。

 フェイスブックに公開された情報によると、イオンモール船橋会場、イトーヨーカドー船橋店会場、東部公民館会場、西船橋出張所会場では少なくとも販売開始から1時間を待たずして用意していた商品券すべての販売を終えたという。

 

 中でもイオンモール船橋会場では、販売開始時間の10時には200人以上になる順番待ちの列ができたという。「最大時には300人以上のお客さんを待たせてしまった」と同会場の責任者。

 販売所のひとつである二和公民館では、発売開始時に約400人の行列ができた。先頭の70代男性は「昨年は行列の後ろの方で大変だったので、今年は2時間前から並んだ」と話した。「昨年は買うことができなかったのでうれしい」と話す親子も。

 

 プレミアム付き商品券は、中小店・大型店共通の「共通券」、中小店専用の「専用券」、中小店でのみ使える「割引券」の3種からなり、1万1500円分が1万円で販売される。

 商品券の有効期限は、2014年6月28日から2014年12月27日まで。割引券は、2014年12月28日から2015年2月15日まで。利用できる商店には「取扱店用ポスター」が掲示されており、商品券専用ホームページでも情報を発信している。

140630kouminkan3.jpg 140630kouminkan1.jpg
140630kouminkan2.jpg 140630kouminkan4.jpg
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ