2014年06月11日 配信

6/11(水)二和向台のスールカフェが移転

テイクアウトに力を入れるため、移転リニューアル

 IMG_4484su-rukafe.jpg IMG_4443su-rukafe.jpg
   

 二和向台駅から徒歩6分ほどの美人姉妹が経営する「スールカフェ」が610日、約300メートル離れた場所に移転し、リニューアルオープンした。

 

 新しい店舗の店名も旧店舗と同じ「スールカフェ」(船橋市二和西6-17-5 TEL047-447-5004)。前野啓子さん、秀子さん姉妹が経営する。同店は雑誌などのカフェ特集でも頻繁に取り上げられる「知る人ぞ知る二和の隠れ家カフェ」。

 

「以前の店舗は厨房が狭かった。ケーキやマフィンのテイクアウトに力を入れるために移転した」と、移転の理由を語る啓子さん。旧店舗は、二和向台駅へ向かう導線から一本入った住宅地の中に立地していた為、「近所の人でも知らない」という声が多かった。

 

旧店舗では、毎日20個限定で販売していた手作りマフィンは、豆腐を一緒に練りこむことで独特のしっとり感ともちもち食感が楽しめ、人気の商品。

食材のモチーフは、定番でチョコ、抹茶などを採用、季節によってりんご、梨、ゆずなどの旬なフルーツを使用する。

 

新店舗は通りに面した場所に移転した為、店の前を通る人の数が増え、通りがかりに店内を覗き込み入店する客さんも増えたという。

 

以前は、スナック「姉妹」という店だったが、ほぼ居ぬきの状態で物件を借り受け、壁のペンキ塗りなど内装の手伝いも前野さん姉妹が自分たちの手で行った。

1階は、カウンターメーンの店内。カウンター席は、5席とテーブルが2セット4席。2階に4テーブル8席を用意する。

 

フードメニューは、BLAサンド(1180円)、ボンゴレライスプレート(1180円)、キッシュプレート(1180円)の旧店舗からの定番ランチプレートに、豚のハーブ焼きプレート(1380円)、定番プレート全種類を網羅し、ミニデザートが付くスペシャルランチプレート(1580円)の5種。

 

デザートメニューには、バナナケーキ(400円)、かぼちゃチーズケーキ(400円)などの定番の手作りケーキが並び、同店自慢のお豆腐マフィンもチョコラ(300円)、抹茶チョコラ(300円)などのグランドメニューに季節の食材を使ったオリジナルメニューが並ぶ。

 

営業時間は、11時半~19時半(火~金)。12時~16時、19時~23時(土曜日)。日月定休。

IMG_4441su-rukafe.jpg IMG_4457su-rukafe.jpg
   
IMG_4451su-rukafe.jpg IMG_4470su-rukafe.jpg
   

IMG_4474su-rukafe.jpg

 

IMG_4476su-rukafe.jpg
   

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ