2014年06月07日 配信

6/7(土)船橋市内の赤ちゃんの名前人気ベスト10発表

読み方は「はると」「ゆい」、漢字は「蓮」「葵」が1位に

140606akachan.jpg  
   

 船橋市は、平成25年度に生まれた赤ちゃんの名前ランキングを、漢字部門と読み方部門に分けそれぞれ男女別に発表した。

 同ランキングは、船橋市が平成7年度から毎年1回行っている調査をもとに発表しているもの。4月1日から翌年の3月31日までをひとつの年度とし、その年に生まれた赤ちゃんの名前から集計して算出する。

 平成25年度は5353人の赤ちゃん(男子2756人、女子2597人)が出生、読み方ランキングでは、男子は昨年に引き続き「はると」、女子では8年連続で「ゆい」が首位を守った。

 漢字ランキングでは、男子は昨年3位の「蓮(れん)」、女子は昨年2位の「葵(あおい)」が、それぞれ1位となった。

 ここ5年の読み方の傾向は、男子は3文字、女子は2文字で発音する名前が多い。また、漢字別では、男子は「悠」の字が人気、一方女子では「〇〇子」と、つく名前が40位まで見られないなど、時代の移り変わりが見られた。

 「子どもの名前を通して親の願いや時代背景を把握する一助になれば」と、船橋市役所の広報課の職員。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ