2014年06月04日 配信

6/4(水)クボタ船橋グラウンドで「ラグビーフェスティバル」

クボタスピアーズの選手たちと楽しむ

0531_spears008.jpg  
   

 栄町のクボタ京葉工場船橋事業所内にあるクボタ船橋グラウンド(船橋市栄町2-16-1)で5月31日、「2014 クボタスピアーズラグビーフェスティバルin船橋」が開催された。

 ジャパンラグビートップリーグで活躍する「クボタスピーアズ」の本拠地である同所では、ラグビーファンをはじめ、本拠地である船橋の市民との交流を目的として、毎年同イベントを開催。今年で11回目を迎えた。

 
 「シーズン中はなかなか市民の方と触れ合える機会がありませんが、このフェスティバルは我々の本拠地である船橋のみなさんとふれ合え、一緒に楽しむことができる機会です」と語るのは、手塚洋成選手(31)。

 
 グランドではラグビー体験やグッズ販売、選手たちとの写真撮影のほか、選手が実際に使っているトレーニングマシンを使ったり、選手おすすめフレーバーのプロテインドリンクが用意された「プロテインバー」が登場するなど、ラグビーを知らなくても楽しめる企画が行われた。

 イベント後半では、特設ステージにて選手によるダンスパフォーマンスなどに客席から笑い声があがり、さらに今年初の試みとなった「仮面ライダー鎧武(ガイム)」のヒーローショーも開催。参加者した子どもたちから歓声があがった。

 
 その他にも、普段間近に見ることのできないスクラムや長距離のゴールキックなど、トップリーグ選手ならではの力強いパフォーマンスが披露された。また、新設されたクラブハウスの見学も行われ、来場者は選手たちとの距離を深める一日となった。

(見上)

0531_spears004.jpg 0531_spears001.jpg
0531_spears003.jpg 0531_spears010.jpg
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ