2014年04月30日 配信

4/30(水)ファイターズタウンで鎌スタ☆グルメ祭り
対ジャイアンツ三連戦に勝ち越し

IMG_2.JPG  
   

 鎌ヶ谷市のファイターズタウン(鎌ヶ谷市中沢459 TEL047-446-5586)で4月26日、イースタンリーグのファイターズ対ジャイアンツ戦が行われた。

 この日、同球場では「鎌スタ☆グルメ祭り」も同時開催。昨年好評だった、ジンギスカンを食べながら野球観戦が楽しめる「ジンギスカンシート」の再登場に加え、KAMA-1グランプリ、準グランプリ受賞店舗の「季節料理 みや」「つけ麺 目黒屋」のブース出展や新鮮野菜の農家直売が行われるなど、多彩な味のイベントでも来場者を楽しませた。

 始球式にはワールド女子プロレス・ディアナのSareee選手が挑戦。直後にはDJチャス。がディアナ伊藤薫選手に因縁をつけられるなどのハプニングも勃発、急な場外乱闘で球場は大いに盛り上がった。

 試合は3連戦の2戦目、木佐貫洋投手が古巣相手に先発のマウンドに立った。初回1アウトで迎えたジャイアンツ奥村展征選手にソロHRを浴び、2アウトの場面からも横川史学選手、中井大介選手にも続けざまに被弾。

 いきなりの4失点となった。3回にはまたしても中井選手に2ランが飛び出し、更に2点を献上。木佐貫投手は5回6失点(自責3)での降板となった。

 続く6回には2番手・大塚豊投手がジャイアンツ大累進選手のタイムリーで1失点、7回には三番手・多田野数人投手がジャイアンツ中井選手に被弾、2点を失う。この日は計9失点となった。
 一方の打撃陣は、相手の失策絡みで小刻みに点を返すも、大量失点をひっくり返すには至らず。7回にはルーキー・岸里亮佑選手にプロ初アーチが飛び出したが、6-9での敗戦となった。
 

 前25日は8-1で勝利、翌27日も15-7で勝利したため、三連戦は勝ち越しとなった。

(山本)

IMG_1.JPG IMG_3.JPG
IMG_4.JPG IMG_5.JPG
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ