2014年04月17日 配信

4/17(木)山口横丁の裏路地にエステ「アテーナ」2号店

横丁の路地裏に隠れたオアシス

IMG_1785oasisu.jpg  
   

 船橋駅南口の繁華街、山口横丁のさらに裏路地に新しくできたかわいらしいビル2階に船橋の女性経営者がお忍びで通うエステ「アテーナ」の2号店「アテーナオアシス」(船橋市本町4-16-31 TEL047-409-3871)がオープンして1か月が経った。

 同店のオープンは、3月7日。本町2丁目の本店だけでは顧客の対応ができなくなり、今回新築になった「フォーシーズンテラス」での出店を決意した。

 オーナーの堀越真由美さんと、高橋えみさんが5年前に創業、二人三脚で育ててきた本店。出店話が本格的になり、エステティシャン経験者を募集し、現在スタッフは6人まで増員。

 2号店「アテーナ オアシス」は、ビル2階で店舗面積約70平方メートル。受付スペースと個室部分とに分かれており、施術スペースはベッドが3台。個室には、ハーブの力で発汗させリラックスさせるスチームベッド「ハマム」を入れ、アテーナオアシス独自のメニューとして提供する。

 「回数券を販売するのではなく、1回ごとの施術で料金を頂いています」と、アテーナの特徴を語る高橋さん。「美容室感覚でイベントの前に施術に来られるような気軽なエステを目指している」とも。

 施術の効果を全体的なシルエットで確認するという同店。部分だけを見て痩せた太ったを語るのではなく、全体的な雰囲気を写真で比較することで施術の効果を検証するのだという。

IMG_1792oasisu.jpg IMG_1794oasisu.jpg
IMG_1782oasisu.jpg  
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ