2014年03月06日 配信

3/6(木)本町に地産地消居酒屋「浜一郎商店」
船橋の鮮魚をメーンに提供

hamaitirou01.jpg  
   

 市民文化ホールそばに船橋の鮮魚をメーンの居酒屋「浜一郎商店」(船橋市本町3-33-11 TEL047-426-1400)が11月5日にオープンし、この3月で4か月を迎えるが、船橋漁港の漁師から直接仕入れた新鮮な魚が評判になっている。

 同店は、店隣りに立地するラーメン屋「宗庵」の姉妹店。もともと宗庵の事務所として使用していた場所を改装しオープンさせた。経営はSpiceSeed(東京都足立区)。

 グループ長・吉川勝人さんは「ラーメン店だけでなく何か違った展開をできないかと模索していたとき、船橋漁港の漁師と知り合い、地産地消でお客様に満足してもらいたかった」と、開店のきっかけを語った。

 漁師から直接仕入れることで新鮮かつ安価なメニューを提供できることから同グループ初の鮮魚メーンの居酒屋として出店を決めたという。

 船橋漁港をイメージした明るく開放的な店内は、25坪、テーブル席のみの25席。

 船橋の漁師からその日おすすめの鮮魚を仕入れて提供する 「本日の船橋地魚盛り」(1480円)は、ボリュームのある人気の一品。「船橋白ハマグリ(ホンビノス)~ワイン蒸し~」(490円)は、船橋三番瀬で採れたホンビノス貝を提供、リピーターも多い。また、専門業者の目利きによる秋田鶏を使った焼き鳥(2本・120円)は、同グループならではの秘伝の焼き鳥のタレを使っている。

 ドリンク類も、「酔鯨」(580円)、「黒帯」(700円)など地酒に力をいれており、厳選した20種類前後を500円から用意。他、ビール、サワー、焼酎、ワインなどスタンダードなものも取りそろえている。

 吉川さんはサラリーマンとして勤務していた時代、同僚が飲食業に転身したのに触発され、自身も転職。包丁も握ったことがないまま畑違いの業界へ飛び込んだ。今では、来店者の反応がダイレクトに分かるこの仕事に魅力と喜びを感じ、毎日でも来てもらえるような店づくりとメニュー作りに力を入れている

 営業時間は16時~24時(23時30分ラストオーダー)。定休日は日曜日。

(鷲野)

hamaitirou02.jpg hamaitirou04.jpg
hamaitirou03.jpg  
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
京成船橋駅裏手に肉とワインがメインの「肉屋 二九太郎」、魚介... 4/15(金)稲荷横丁に肉とワインがメインの「肉屋 二九太郎」 肉メニュー充実をウリにして         京成船橋駅裏手の稲荷横丁に3月22日、肉とワインがメインの居酒屋「肉屋二九太郎」(船橋市本町1-11-26、TEL 047-...
船橋駅南口に居酒屋「めいめい」-羊肉串など本場の料理を親子で... 11/19(水)船橋駅南口に居酒屋「めいめい」 羊肉串など本場の料理を親子で提供       京成船橋駅から徒歩5分、国道14号線沿いの裏路地に居酒屋「めいめい」(船橋市本町1-13-1 TEL047-431-8981)が9月23日にオープン...
船橋駅前の「麺屋二代目 弘」リニューアル-素材にこだわったラ... 10/28(火)船橋駅前の「麺屋二代目 弘」リニューアル 素材にこだわったラーメンを提供        船橋駅前にある「麺屋二代目 弘」(船橋市本町4-2-22 TEL047-426-4555)が9月9日、リニューアルオープ...
本町通り裏路地に隠れた居酒屋「御忍(OSHINOBI)」-お... 10/5(土)おでんと干物の店「御忍(おしのび)」 落ち着いた空間で「大人の隠れ処」を目指す    本町通りから船橋市役所方面へ向かう路地にあるおでんと干物がメーンの和食居酒屋「御忍 OSHINOBI」(船橋市本町2-23-2 TEL047-433-8321)が8月29日...
西船橋南口徒歩5分の「縁とんこつらーめん」-ラーメン専門店が... 2/27(水)西船橋南口「縁とんこつらーめん」がリニューアル 注文しやすい価格帯を追加、幅広い層の獲得を目指す        西船橋駅南口に18日、中華居酒屋「縁とんこつラーメン」(船橋市山野町41-5  TEL047-432-1978)がオー...
船橋駅北口にラーメン店「いさりび」-「昔ながらの醤油ラーメン... 2/20(水)船橋駅北口徒歩3分のラーメン「いさりび」 「毎日でも食べられるラーメンを」という店主の想い        船橋駅北口から徒歩3分の場所に2月14日、ラーメン「いさりび」(船橋市本町7-5-4 TEL070-5598-9982)がオ...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ