2013年11月22日 配信

11/22(金)イオンモール船橋で「ふなばし福祉まつり」

障がい・高齢・医療の3業界から18団体

funabashifukushi1123 074.jpg   
   

 船橋市内で「福祉」分野で活躍する18団体が参加する「ふなばし福祉まつり」が11月23日・24日の2日間、イオンモール船橋(船橋市山手1-1-8 TEL047-420-7300)光の広場で行われる。

 今年で2回目の開催となる同イベント。「船橋市内の医療や高齢者福祉、障がい者福祉に関わる団体のPRと、業界の枠を超えた横のネットワーク作りを目的としている」と、同実行委員長の山崎健太朗さん(37)。「今年は、実行委員会に障がいや介護・医療業界からもメンバーが参加してくれている。民間でつくる市内最大級の福祉の祭典にしたい」とも。

 イベント当日は、障害者団体の作品販売をメーンに高齢者団体の施設紹介や介護相談・医療相談、高齢者向けに体のリハビリや脳トレーニングのレクチャーも行われる。

 企業ブースは2日間で計7ブースが出展。栄養補助食品や、医療機器、介護食などの展示が行われる。また、特設ステージでは介護に関するDVD上映や福祉に関連のある団体のライブ、合唱やゴスペルなども披露される。

 23日11時30分からは「認知症と口腔ケア」に関する市民公開講座を開催する。ケアマネージャー、ヘルパー、訪問看護師などの専門職を対象として、一般の市民も参加可能。定員は70名でランチョンセミナーの形式をとっており昼食が付いている。事前予約制で資料代1000円。予約は047-495-9559(船橋地域福祉介護・医療推進機構)。

 また、同日14時からは市民向けの「認知症について」の公開講座も行われるが、こちらは入場無料。

 同イベントでは、2日間のプログラム終了後に高齢者福祉と障害者福祉の業界をまたいだ「交流会」を実施予定。横のつながりをつくり情報共有することを目的としている。

 ふなばし福祉まつりに関する問合せは、047-421-1777。イベントの開催時間は10時~17時。

kokoronokizuna2012 035.jpgのサムネール画像  funabashifukushi1123 082.jpg 
funabashifukushi1123 053.jpg  funabashifukushi1123 056.jpg 
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ