2013年07月31日 配信

7/31(水)第46回ふなばし市民まつり 習志野台会場

市民による発表など市民みんなで作り上げる祭り

0728juju008.JPG  
   

 習志野台駅前商店会内にあるJUJU広場と歩行者天国会場(船橋習志野台2)で7月27日、習志野台会場のふなばし市民まつりが開かれ多くの来場者でにぎわいをみせた。

 駅前通り沿いの歩行者天国会場では、かき氷・わたあめ・フランクフルト・焼きとうもろこしなどの食べ物、くじ、ヨーヨー、的当て、古着などの模擬店が軒を連ね、JUJU広場前のメーン会場では市民グループによる「ジャズ体操」や「ばか面おどり」、お囃子などが披露された。

 また、子ども神輿の練り歩きには大いに注目が集まった。新京成電鉄が提供するミニ電車の走行は、こどもたちが列を作って並び、「ミニ電車に乗るのを楽しみにしてきました」と、子どもと一緒に祭りに訪れた母親。

  「船橋をふるさとにしてほしい」と習志野台会場の天羽しづえ代表。祭りは昼の12時から22時まで続き、暗くなるまで駅前通りは熱気にあふれた。

(杠)

0728juju001.JPG 0728juju004.JPG
0728juju005.JPG 0728juju006.JPG
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ