2013年07月25日 配信

7/25(木)ご当地キャラ総選挙日本一まであと一歩

ご当地キャラ総選挙、25日が最終投票日

1012105_481821855237735_1843169225_n official.jpg  
   

 関東地区代表として船橋市からご当地キャラ総選挙に出馬している市非公認の「ふなっしー」が7月25日、「最後のお願い」で千葉そごう(千葉市中央区)に登場する。

 「ご当地キャラ総選挙」は全国に数あるご当地キャラクターの人気ナンバーワンを決めるもので、北海道、東北、関東、中部、近畿、中国・四国、九州の7地区に分けて予選を行ってきた。

 決勝に勝ち進んでいるのは、船橋市非公認キャラの「ふなっしー」と、北海道ワカサ観光物産の「メロン熊」、福島県郡山市の「がくとくん」、愛知県岡崎市の「オカザえもん」、大阪府石切参道商店街振興組合の「いしきりん」、香川県高松琴平電気鉄道の「ことちゃん」、鹿児島県伊佐市伊佐みりょく研究所の「イーサキング」の7体。

 

 船橋生まれの梨の妖精である「ふなっしー」は、船橋市内の梨生産者や飲食事業者に協力。「船橋のなし」PRと、地域経済振興を目的とした「ふなっしーのありのみくす」という地元産品のPRキャンペーンを実施する。市内事業者の多くが、ふなっしー支持の意向を明確にする中、地元でのPRは地域の仲間に任せる。

 各地のご当地キャラクターが地元で「最後のお願い」をする中、「船橋市非公認」の「ふなっしー」は、千葉市中央区の千葉そごうで道行く千葉県民に対して「最後のお願い」を訴える。千葉県の「公認」キャラクター「チーバくん」と、成田市のマスコットキャラクターで特別観光大使でもある「うなりくん」も駈けつけ「ふなっしー」の応援をする。

 投票最後の日をむかえ「最終日は千葉そごうで最後のお願いしてくるなっしー♪チーバくんとうなりくんもいるから心強いなっしー♪」と、ふなっしー。25日で全ての投票は締め切られ、8月6日に結果が発表される。

 投票は、ご当地キャラ総選挙公式HPから。投票は一人一票のみ。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ