2013年07月08日 配信

7/8(月)フリース素材のベビースリング「Sleepea」
スポーティーなデザインで、イクメンからも支持

sleepea01.JPG  
   

 アメリカ直輸入キッズウェア販売を手掛けるESCUBE JAPAN(船橋市習志野台3-17-17 TEL047-404-5796)が、5月末からフリース素材「ポーラテック」を使用したアメリカ製ベビースリング「Sleepea(スリーピー)」の販売を開始した。

 同商品は、極寒のアウトドアでも支持されているフリース素材「ポーラテック」を使用し、保温性・通気性・耐久性・撥水性に優れた高機能ベビースリング。軽量で肌触りも良く、赤ちゃんが快適に過ごせるよう設計されている。使用対象年齢は、首の座った3ヵ月頃から2才くらいまでで、体重15kg前後。

 スリングは筒状になっており、上から被るような形で片腕を通して「たすき掛け」にし、赤ちゃんを入れられる形状になっている。装着時は、肩から上腕部に渡って幅広くフィットするので、肩凝りなどの負担を軽減し、また脱着を容易にすることで、外出時、荷物の多い母親に配慮した作りとなっている。

 伸縮性にも富んだ素材だが、一方方向にしか伸びず、赤ちゃんが沈み込むことがないよう下には伸びにくい構造に。洗濯も水洗いのみで大丈夫と手入れも簡単で、撥水性が高いことから、小雨でも染みにくく、防汚効果も期待できる。

 赤ちゃんの快適さとその見た目から、「sleepy(眠気)とpea(さやえんどう)を組み合わせて、〝Sleepea〟と名付けた」と語るのは、代表の狩野由里子さん。素材やデザインだけでなく、日本人に合うようにサイズ設計や安全面、縫製などの細部にもこだわり何度も改良を重ねたという。「ぜひ男性にも手に取ってもらいたい」と笑顔を見せる。

 シンプルでスタイリッシュなデザインは、使用するものを選ばず、イクメンにも支持されている。サイズも、身長150cm未満を対象にしたXS/Sサイズと、150-180cmまでが使用できる男女兼用のMサイズの2パターンあり、それぞれがアジャスターで調整可能。カラーは、マリンターコイズブルー、クラシックパープル、パッションピンク、ブライトライム、ナイトブラックの5色展開。販売価格は9,800円。

 商品は現在ネットショップなどで購入でき、今後販路を拡大していく予定。なお、スタッフが現地で買い付けしたアメリカ直輸入のキッズウェアが並ぶ、同社が運営する実店舗「USキッズウェア」(船橋市習志野台4-45-18 TEL047-404-3598)では、実際に試着も可能で、装着時のアドバイスを受けることができる。

 商品に関する問い合わせは、047-404-5796まで。

 USキッズウェア営業時間は、11~17時。定休日は、土日祝日。

(池田)

sleepea02.JPG sleepea03.JPG
sleepea04.JPG sleepea05.JPG
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ