2013年06月13日 配信

6/13(木)大神宮近くに中国家庭料理の店「雲華亭」

故郷で母が作ってくれた青島の味を再現

IMG_2364unkatei.jpg  
   

 船橋大神宮近くの商店が立ち並ぶ一角にカジュアルな中華料理の店「雲華亭」(船橋市宮本2-1-2 TEL080-5650-1689)が5月12日にオープンした。

 雲華亭は、店舗面積が10坪。テーブル6席、カウンター8席のカジュアルな中華料理の店。店長の阿部雲華さん(33)は、11年前に来日、故郷の中国青島市で幼い頃から慣れ親しんできた中華家庭料理の味を再現しようと開店した。

 メニューは、ラーメンセット(800円)、ワンタン麺(680円)、お子様チャーハン定食(550円)など麺類が7種。定食メニューは、ホイコーロー定食(700円)マーボー豆腐定食(680円)など5種で、ランチの日替わり定食は650円から。全てにライス、サラダ、スープがついている。

 その他、一品料理が手作り焼き餃子、手作り水餃子、冷奴(それぞれ300円)、二色ナムル、大根サラダ(それぞれ200円)など13種が用意されている。ビールやサワーなどで中華を食べながら一杯飲む事もできる。

 「青島の中華家庭料理はにんにくやねぎ、ショウガを多く使う。慣れ親しんできた青島の家庭の味を多くの人に食べてもらいたい」と雲華さん。開店から1ヶ月、近隣の家族連れから高齢者まで徒歩圏の幅広い層が来店するようになったという。

 

 営業時間は、11時30分~14時、17時~22時。月曜、第一日曜定休。駐車場無し。

IMG_2349unkatei.jpg IMG_2358unkatei.jpg
↑ランチセットのじゃがいもと肉炒め(650円)  
IMG_2372unkatei.jpg  
↑商店の立ち並ぶ一角に開店した雲華亭  
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ