2013年06月11日 配信

6/11(火)船橋市非公認キャラ「ふなっしー」スマホ向けカメラアプリ

フレームやスタンプ機能も完備

funassyi01kamera.jpg  
   

 船橋市の「非公認」として定着しているご当地キャラクターの「ふなっしー」が、スマホ向けカメラアプリを販売開始したことが販売元のポニーキャニオン(港区虎ノ門)からのリリースでわかった。

 アプリの名称は「ふなっしーカメラ」。同アプリは、ふなっしーを身近な風景に加工したり、自分がふなっしーになったり、ふなっしーと一緒に写真を撮れたりとニーズに合わせた機能を簡単な操作で行う事ができる。また、カラーフィルタで質感を楽しめるなど基本的な編集機能も搭載している。価格はiPhone向けが85円、アンドロイド用は100円。

 さらに、写真を加工できるだけでなく、撮りおろし素材を使用したフレームやスタンプも用意されている。お馴染みの「梨汁ブシャー」「ヒャッハー」「はふ~ん」などのフレーズも使用可能だ。

 TwitterやFacebookとの連動も可能で、撮った画像や編集した画像をそのままSNSなどにワンタッチで転送する事も出来る。

 アプリの販売開始について「このカメラアプリでお気に入りの写真をヒャッハーは感じにしてほしいなっしー。楽しいの作ったらツイッターで見せてくれたら梨汁溢れるくらいうれしいなっしなー」とふなっしー。

 iTunes https://itunes.apple.com/jp/app/funasshi-kamera/id654657655?l=ja&ls=1&mt=8

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ