2013年06月05日 配信

6/5(水)船橋の老舗チケットショップ「ひまわり」が移転リニューアル

併設のライブハウスとコラボで深夜まで対応可能に

IMG_2058himawari.jpg  
   

 今年で21年目をむかえる老舗チケットショップ「ひまわり」(船橋市本町1-11-6 TEL047-401-7322)が5月23日、船橋駅北口の総武線高架下から京成船橋駅近くに移転し、営業を開始した。

 同店は移転前、船橋駅に直結しているシャポー船橋店「らーめん横丁」出口から徒歩2分ほどの立地にあったが「場所が分かりにくい」と道案内が必要になる事が多かったという。

 今回、京成船橋駅から路地に入ると、直線で徒歩2分という繁華街の真ん中、同社が経営するライブハウス「ミライシアター空(そら)」の店舗脇に移転した。駅からのアクセスが良くなったことで「客足が大幅に増えました。店舗前の人通りが以前とは全然違う」と、同社代表の吉永秀雄さん。

 同店では、商品券・ビール券などの金券、新幹線チケットなどの他、合鍵(290円~)や、「金」を中心とした貴金属の買取販売などを行う。特に金の買取は「業界最大手企業の出す金相場の9割を目安に買取します。査定料金、手数料などを全てコミにして買取価格を提示しています」と吉永さん。ワンプライス表示に務めることで顧客の利便性を高め、口コミによる集客効果を狙っているのだ。

 また、同店の営業終了時間は18時だが、隣接するミライシアター空が17時~23時まで営業しているのを活用して、チケットの引渡し窓口として「空」を活用する。さらに、「ひまわり」で「空」のライブチケットを販売するなどの相乗効果も狙っている。

「皆さんの財産である有価証券を無駄にしなくても済むように、有効期間の確認に関するご案内に力を入れてゆきます」と、吉永さん。

 このほど金融庁が制定した「資金決済法」によって、商品券の払い戻しに関する規定が定められたため、有効期限が設定された商品券が増えているのだという。

 営業時間は、10時~18時。土日祝定休。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ