2013年06月03日 配信

6/3(月)船橋駅北口に西船橋の「居酒屋一九」姉妹店

船橋港の「スズキ」「ホンビノス貝」などを和食で

IMG_2028ikkyuu hunabashikitaguti.jpg  
↑関係者を招いたプレオープンの様子  

 船橋駅北口のドコモショップ裏手通称「柔道公園」近くの裏通りに和食居酒屋の「地魚・煮こみ・串揚げ いっきゅう」(船橋市本町5-6-19 TEL047-426-0005)が、6月4日オープンする。

 同店は、西船橋に本店「居酒屋 一九」を構える「山商グループ」の8店舗目。同社創業以来初の船橋駅近辺への進出となる。同グループではこれまでに、居酒屋、和食、串焼き、もつ鍋、寿司、炙りなど和食業態を中心に様々な業態を展開してきたが、今回は同グループの主力である「和食」をメーンに刺身、地産地消、串揚げ、寿司などの要素をピックアップして出店する。

 店舗面積は、19坪。8テーブル34席、カウンター8席に4~6人用の立ち飲み専用席を設ける。内装は古民家風を意識し、船橋駅近隣の居酒屋には珍しい「鴨居」や「欄間」を配した「和」を前面に押し出したデザインを採用している。

 

 メニューは、刺身や焼き物、串揚げ、くんせい、にぎり寿司のほかにデザートを用意。船橋漁港であがった地産食材を使ったメニューとして「ホンビノス貝の酒蒸し」(530円)「スズキのステーキ 小松菜ソース」(580円)などを提供する。一九グループの創業の味「名物のもつ煮こみ」(380円)もグランドメニューとして提供予定だ。

 営業時間は、16時~24時。無休。

IMG_2017ikkyuu hunabashikitaguti.jpg IMG_2019ikkyuu hunabashikitaguti.jpg
   
IMG_2021ikkyuu hunabashikitaguti.jpg IMG_2027ikkyuu hunabashikitaguti.jpg
  ↑スズキのステーキ小松菜ソース(580円)
IMG_2022ikkyuu hunabashikitaguti.jpg IMG_2031ikkyuu hunabashikitaguti.jpg
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ