2013年05月21日 配信

5/21(火)西船橋で小松菜の祭典

食べ歩きと試食・販売イベントでブランド力UP目指す

IMGP2538komatunauminkei.jpg  
   

 船橋のブランド野菜「小松菜」を使用した料理を楽しんでもらおうと、生産者と駅前の商店会(船橋市西船4)が共同でイベントを開催する。

 開催されるイベントは、26日・27日に行われる「小松菜メニュー食べ歩きこまつなう2013」と、26日に行われる「みんなおいでよ!西船橋小松菜まつり2013」の二つで、5月27日の「小松菜の日」にちなんで開催される。

 前者は、ICカードを使用した回数制の食べ歩きイベントで、西船橋産の小松菜を使用した料理を提供する飲食店34店が参加する。参加者は、参加店の店頭で2500円のICカードを購入するか公式ホームページで事前予約をすることでチケットを手に入れることが出来る。

 イベント当日に参加店の専用端末にICカードをかざす事で3回までの飲食が可能になる。参加店で提供されるのは小松菜を使った料理と1ドリンクのセットだ。

 後者は、26日にJAちば東葛が運営する「農産物直売所」ふなっこ畑で行われる小松菜メニュー試食・販売などのイベント。「小松菜ピザ」や「小松菜たこ焼」「小松菜パン」などが並ぶ予定だ。

 

 「小松菜の日」前後に小松菜生産者の後継者で結成されている「チームうぐいす」は、船橋市内の小学校を回り「小松菜の作り方や給食になるまでの流れを説明する」などの食育活動にも協力する。

 問合せは、047-438-9571(JAちば東葛西船地区経済センター)。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ